肩甲骨●肩甲骨(けんこうこつ,scapula, shoulder blade)
肩甲骨というのは肩のところの骨です。人間の場合も胸の大きく開いた服を着る場合、この肩甲骨を見せるのがポイントなどと言われますね。さて動物の肩甲骨というと「太占(ふとまに)」の素材として使われます
日本では太占というと、鹿の肩甲骨を使う鹿卜が有名ですが、モンゴルなどでは羊がたくさんいるので羊の肩甲骨を使っていました。基本的には右側の肩甲骨を使うのが流儀なのだそうです。太占では一般にこの肩甲骨を火中に投じて、ヒビの入り方で神託を読みとっていました。骨が太い場合はヒビが入りやすいようにその部分を薄くけずってから火中に投じていたようです。

↑
(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから