バニーちゃんの話

↑
 

12年前のウサギ年の時だったでしょうか、どこかの商業ビルのエレベーターガールの制服がバニーちゃんになって.....数日でいろいろ問題があったようで変わったことがありました。

しかし、やはりバニーちゃんの本場はクラブでしょうか。いろいろなクラブにバニーガールはいますが、中でもやはり日本でのバニーの草分けは全国にロイヤルやエスカイヤクラブを運営している大和実業でしょう。

ロイヤルの経営者はアメリカに行っている時、たまたまその手のクラブに立ち寄り、日本でもこれをやってみようと思ったといいます。彼は何とか非日常的な世界をお客さんに楽しんでもらいたいと考え、アイデアで悩んでいたところであったそうです。

そのアメリカで最初にバニーガールを考えたのは、アメリカのプレイボーイ・クラブだそうです。

どういうきっかけで始めたのかは分かりませんが、最初にバニーを考えた人は案外「不思議の国のアリス」のファンだったなんてことはないものでしょうか(^^)


(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから