トラにまつわる人/タイガーマスク

↑

タイガーマスクは元々は、梶原一騎原作・辻なおき作画のプロレス漫画の 主人公です。梶原一騎といえば「あしたのジョー」と「巨人の星」が あまりにも有名ですが、実は「タイガーマスク」は「あしたのジョー」と ほぼ同時進行で連載されていました。どちらも1968年冒頭から始まり、 「タイガーマスク」は1971年まで、「あしたのジョー」は1973年まで連載 されています。(巨人の星も1966-1971でやはりこの2作品と重複している)

「虎の穴」で厳しい訓練を積んで覆面レスラー「タイガーマスク」は孤児院 出身であったことから、自分の受け取る報酬の一部を孤児院に寄付してい たが、やがて孤児院の窮状を見かねて本来虎の穴に上納すべき金額まで、 孤児院に寄付してしまい、虎の穴から裏切り者とみなされる。

彼をリング上で倒すべく虎の穴は次々と強力な刺客を送ってくるが、タイ ガーマスクはその対決を通じて、人間的にもレスラーとしても成長していく。

この漫画の人気を背景に、本当に日本の格闘技界にも「タイガーマスク」を 名乗る覆面レスラーが登場しました。これは4人います。

初代 佐山聡。後に総合格闘技「修斗」を創設しました。
2代目 三沢光晴。全日で活躍した後「ノア」創設。昨年死去。
3代目 金本浩二。
4代目(当代) 山崎佳宏。彼は初代タイガーマスク佐山の弟子です。

梶原一騎はこれ以外の作品として「侍ジャイアンツ」「柔道一直線」 「キックの鬼」などのスポ根ものをよく書いていますが「夕焼け番長」 のような学園物もあります。

晩年に不祥事があったことからその作品も一時期公開が避けられたりする 風潮もありましたが、亡くなってから23年もたち、現代では純粋にその 作品の力強さが評価されています。梶原一騎の命日は1987年1月21日です。

(2010-01-10)


↑ Dropped down from daily DANCE.
(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから