大国様とネズミ

↑

ネズミは一般に大国様(だいこくさま)のお使いということになっています。なぜお使いになったかについてはいくつかの説があるのですが、 古事記にも大国様とネズミの絡みはあります。

大国様(大国主神−おおくにぬしのかみ)は若い頃、須佐之男神(すさのおのかみ−ヤマタノオロチを退治した人)の所で修行をしていたのですが、ある時、草原に物を取りに行かされ、周囲に火を放たれます。

その時、ネズミが顔を出して、ここの中は広いですよと言うので、ネズミが顔を出した穴をいそいで広げて中に隠れ、火をやりすごしたのです。本当は自力で避難できる場所を見つけろという、とても荒っぽい修行なのですが、ネズミがちょっと手伝ってくれた。これがネズミが大国様のお使いになったきっかけだという説もあります。


↑
(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから