←↑→ 仮想旅2000(73) 琉球

12月29日夕方に那覇について、その日はそのままホテルに入って休みます。

翌12月30日(土)雨。

波上宮にお参りします。本土の人間が遠慮なく沖縄でお参りしていい神社は
ここくらいかも知れません。熊野三神(伊弉諾尊・速玉男尊・事解男尊)を
お祭りしています。琉球王朝の総鎮守・琉球八社の筆頭。

(琉球八社は波上宮・沖宮・天久宮・八幡宮・識名宮・末吉宮・普天間宮・
 金武宮。八幡宮以外は全て熊野神を御祭神とする)

漁師が浜辺で不思議な光を放つ石を拾いました。これを祀って大漁を祈って
漁に出ると必ず豊漁であったといいます。そしてあるとき託宣があって、
「私は熊野権現である。波上に社を建てて祀れば国家を守護する」というこ
とでした。そこでそのことを琉球王に奏上したところ、社殿を造営しようと
いうことになったというのが、伝えられる発端です。

今日はこのあと首里城を訪問します。琉球王朝の象徴。美しいお城です。

ヤマトンチューとしては今日はこれだけでホテルに戻っておとなしくして
います。ホテルで今までに歩いた距離を集計しようと思ったのですが....
もう途中で分からなくなってしまいました(-_-;




(C)copyright ffortune.net 1995-2013 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから