仮想旅2000(52) 丹後・丹波

←↑→
翌11月24日(金)晴れのち曇り。

朝から城崎の神社を巡ります。まずは町の中心部から円山川の西岸を海岸の 方へ2.2km歩き、海神社に至ります。ここは実は城崎町ではなく豊岡市に入っ ています。そこから港大橋を渡ったところで絹巻神社。そこから今度は川の 東岸を4km南下して韓国神社。それから1kmほど西に移動して三島神社。そこ から1.3km歩いて城崎駅に戻ります。

海(あま)神社の御祭神は大綿津見命、絹巻神社は天火明命・海部直命・天衣 織女命。海神社の方も海部直命ゆかりの建田背命を御祭神とする説もありま す。海神社は名神大の式内社ですが、その神社は絹巻神社の方ではないかと いう論争も過去にありました。

韓国神社は以前は震旦国明神と呼ばれていました。御祭神は物部韓国連真鳥 と物部韓国連渚鳥。式内社・物部神社と比定されています。朝鮮半島と深い 関わりを持つ神社なのでしょう。

さて城崎から山を越えて東側の久美浜に移動します。城崎853→904豊岡950 →1004久美浜。ここはもう丹後の国に入ります。

まず久美浜から西へ。来た道を2km戻って(山登り....)熊野新宮神社に至り ます。その後今度は山を下って行程9km、熊野若宮三神社に至ります。そし て川上谷川に沿って北に下り、久美浜湾に突き出た甲山(かぶとやま)にある 熊野神社(本宮)に至ります。本宮に着いたのは16:30でした。

この本宮が式内社・熊野神社と比定されています。伝承によれば道主が川上 摩須の娘を娶り4人の娘が生まれて垂仁天皇の妃になったのを祝い、この地 に神社を勧請して祭ったといいます。つまり日葉酢姫のお母さんの出身地と いうことになりそうです。

今日はここで泊まります。

翌11月25日(土)曇り。

朝から列車で移動します。久美浜6:09→6:39峰山。ここから歩いて8.6km、 奈具神社にお参りします。ここは伊勢の外宮のルーツです。伊勢の外宮は 雄略天皇の御代に伊勢山田の地に勧請されたものですが、その勧請元が この神社です。

丹後国風土記には下記のような話が掲載されています。

比治山の頂上に真奈井という井戸があり、ここに天女が8人やってきて 水浴びをしていた。その時、和奈佐老夫・和奈佐老婦という老夫婦が、 ひとりの天女の衣を隠してしまった。このため、天女は天に帰ることが できなくなり、やむを得ずこの夫婦の娘になった。

この娘は酒を造るのが上手で、その酒は高く売れ老夫婦は金持ちになっ た。すると老夫婦は娘がもう邪魔になってしまい、追い出してしまった。

娘は悲しんでその村を去り、やがて奈具の村に至り、そこで暮らすよう になった。この娘が豊宇賀能売命である。

羽衣伝説などという美しい(が、内容は悲惨)物語が出てきましたが、この 地域に伝わるもうひとつの伝説の地へ行きましょう。また8.6kmの道のりを 歩いて峰山駅に戻り、峰山11:38→12:06宮津と移動して、宮津から13:34の 経ヶ岬行きのバスに乗り、15時ころ浦島神社前で降ります。

ここは浦島太郎の伝承地です。浦島太郎の伝説は日本書紀・雄略天皇の巻に 掲載されているものが最も古く、風土記にもう少し詳しいものが載っていま す。現代では亀は乙姫様の家来ということになっているのですが、初期の段 階では助けた亀が実は海の底にある蓬莱国の姫であり、美女に変じて太郎と 結婚したという話です。この物語の変遷の経緯については研究者も多いよう です。

さてお参りしてからしばらく待つと先ほどのバスが終点から折り返して来ま した。これに乗って宮津に戻り、今日はそこで泊まりです。

翌11月26日(日)晴れ。

朝から天橋立(あまのはしだて)の籠(この)神社にお参りします。ここが丹後 国の一宮です。御祭神は諸説ありますが、ここも伊勢の外宮の発祥の地とい う説がありますので豊受大神を主と見るのが妥当でしょう。ほかに天照大神・ 彦火明命・海神・天水分神も御祭神のラインナップに並びます。

さて、このあと伊勢の神宮の内宮・外宮とも元々ここから遷座したものであ るという地がありますので、そちらを訪れます。

天橋立11:01→11:07宮津11:13→11:32大江山口内宮

ここで皇大神社にお参りします。それから大江山口内宮1232→1238大江高校前 と移動して、ここで豊受大神社にお参りします。この二つの神社は元伊勢大 神宮と呼ばれています。

この二つにお参りした後は今日は移動で終わりです。

大江高校前1355→1419福知山1520→1621園部1630→1650亀岡

今日は亀岡で泊まりです。

(2000-12-06)
←↑→



(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから