丹生川上神社 奈良県川上村など
罔象女神
高龗神・闇龗神
貴船神社

古くから雨乞いの神として知られます。罔象女神の本拠地です。

神社は3つに分かれています。

中社東吉野村罔象女神
上社川上村高龗神
下社下市町闇龗神
地図で見るように、上社・中社・下社といっても、別にひとつの川の上流中流下流にあるわけではありません。

本来の丹生川上神社は中社なのですが、この場所が忘れられてしまい、江戸時代になって、下社の場所にあった下市町・長谷の丹生大明神を丹生川上神社と定めました。

ところがその後所在地論争が起こり、現在の上社の位置(川上村の迫)の高龗神社を結局その奥社と認定し、これを上社といって長谷のものは下社と呼ぶようになりました。

ところが大正年間になって、東吉野村小の蟻通神社と呼ばれていたものが本来の丹生川上神社であることが分かり、これを中社としたものです。

現在ではこの三つの神社は独立した存在になっています。

※ 龗 (雨/龍)=


Powered by 文字鏡

(C)copyright ffortune.net 1995-2013 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから