年月日の九星

年の九星

年の九星は常に「陰遁」します。つまりある年が三碧木星なら次の年は二黒土星で、その次は一白水星で、翌年は九紫火星。9年たてば元に戻り、これを永遠に繰り返します。下記に早見表を書いておきましょう。なお生まれ年の九星を本命星と言います。
一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
文久4
元治元
(1864)
文久3
(1863)
文久2
(1862)
万延2
文久元
(1861)
安政7
万延元
(1860)
安政6
(1859)
安政5
(1858)
安政4
(1857)
安政3
(1856)
明治6
(1873)
明治5
(1872)
明治4
(1871)
明治3
(1870)
明治2
(1869)
慶応4
明治元
(1868)
慶応3
(1867)
慶応2
(1866)
元治2
慶応元
(1865)
明治15
(1882)
明治14
(1881)
明治13
(1880)
明治12
(1879)
明治11
(1878)
明治10
(1877)
明治9
(1876)
明治8
(1875)
明治7
(1874)
明治24
(1891)
明治23
(1890)
明治22
(1889)
明治21
(1888)
明治20
(1887)
明治19
(1886)
明治18
(1885)
明治17
(1884)
明治16
(1883)
明治33
(1900)
明治32
(1899)
明治31
(1898)
明治30
(1897)
明治29
(1896)
明治28
(1895)
明治27
(1894)
明治26
(1893)
明治25
(1892)
明治42
(1909)
明治41
(1908)
明治40
(1907)
明治39
(1906)
明治38
(1905)
明治37
(1904)
明治36
(1903)
明治35
(1902)
明治34
(1901)
大正7
(1918)
大正6
(1917)
大正5
(1916)
大正4
(1915)
大正3
(1914)
大正2
(1913)
明治45
大正元
(1912)
明治44
(1911)
明治43
(1910)
昭和2
(1927)
大正15
昭和元
(1926)
大正14
(1925)
大正13
(1924)
大正12
(1923)
大正11
(1922)
大正10
(1921)
大正9
(1920)
大正8
(1919)
昭和11
(1936)
昭和10
(1935)
昭和9
(1934)
昭和8
(1933)
昭和7
(1932)
昭和6
(1931)
昭和5
(1930)
昭和4
(1929)
昭和3
(1928)
昭和20
(1945)
昭和19
(1944)
昭和18
(1943)
昭和17
(1942)
昭和16
(1941)
昭和15
(1940)
昭和14
(1939)
昭和13
(1938)
昭和12
(1937)
昭和29
(1954)
昭和28
(1953)
昭和27
(1952)
昭和26
(1951)
昭和25
(1950)
昭和24
(1949)
昭和23
(1948)
昭和22
(1947)
昭和21
(1946)
昭和38
(1963)
昭和37
(1962)
昭和36
(1961)
昭和35
(1960)
昭和34
(1959)
昭和33
(1958)
昭和32
(1957)
昭和31
(1956)
昭和30
(1955)
昭和47
(1972)
昭和46
(1971)
昭和45
(1970)
昭和44
(1969)
昭和43
(1968)
昭和42
(1967)
昭和41
(1966)
昭和40
(1965)
昭和39
(1964)
昭和56
(1981)
昭和55
(1980)
昭和54
(1979)
昭和53
(1978)
昭和52
(1977)
昭和51
(1976)
昭和50
(1975)
昭和49
(1974)
昭和48
(1973)
平成2
(1990)
昭和64
平成元
(1989)
昭和63
(1988)
昭和62
(1987)
昭和61
(1986)
昭和60
(1985)
昭和59
(1984)
昭和58
(1983)
昭和57
(1982)
平成11
(1999)
平成10
(1998)
平成9
(1997)
平成8
(1996)
平成7
(1995)
平成6
(1994)
平成5
(1993)
平成4
(1992)
平成3
(1991)
平成20
(2008)
平成19
(2007)
平成18
(2006)
平成17
(2005)
平成16
(2004)
平成15
(2003)
平成14
(2002)
平成13
(2001)
平成12
(2000)
平成29
(2017)
平成28
(2016)
平成27
(2015)
平成26
(2014)
平成25
(2013)
平成24
(2012)
平成23
(2011)
平成22
(2010)
平成21
(2009)
令和8
(2026)
令和7
(2025)
令和6
(2024)
令和5
(2023)
令和4
(2022)
令和3
(2021)
令和2
(2020)
平成31
令和元
(2019)
平成30
(2018)

月の九星

月の九星も年の九星と同様「陰遁」のみです。先月が四緑木星なら今月は三碧木星で来月は二黒土星です。これを年の境は考えずに単純に永遠に繰り返します。

九星術の多くの流派では一般に月の九星は「節月(→節気の説明参照)」で取ります。陰暦の月では取りませんので閏月の問題は起きません。たとえば2005年のはじめ頃でしたら1月5日の小寒から(2004年節申の)十二月節で九紫火星に入り、2月4日の立春から(2005年節酉の)一月節で八白土星に入ります。

九星と十二支は9と12の最小公倍数の36ヶ月つまり3年の周期で一致し、九星と十干十二支は9と10と12の最小公倍数180ヶ月つまり15年の周期で一致します。その月の九星を求める早見表を下にあげます。月は節月です。

年の十二支子卯午酉丑辰未戌寅巳申亥
正月(立春)八白五黄二黒
2月(啓蟄)七赤四緑一白
3月(清明)六白三碧九紫
4月(立夏)五黄二黒八白
5月(芒種)四緑一白七赤
6月(小暑)三碧九紫六白
7月(立秋)二黒八白五黄
8月(白露)一白七赤四緑
9月(寒露)九紫六白三碧
10月(立冬)八白五黄二黒
11月(大雪)七赤四緑一白
12月(小寒)六白三碧九紫

※この表の見方: 例えば2019年は亥年なので立夏(2019年は5月6日)から始まる節月は八白土星になる。これは2019年の場合、5月6日〜6月5日の期間に対応する。(二十四節気の日付は毎年違うのでその年の暦で確認すること)

日の九星

日の九星については様々な割り振り方があります。細かいことを話していると長くなりますので、こよみを参照して下さいということにしておきます。


(C)copyright ffortune.net 1995-2019 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから