home  地雷復山天大畜風山漸地風升山天大畜雷天大壮  

天雷无妄 wu-wang Innocence
卦辞:无妄、元亨利貞。其匪正有?(眚)。不利有攸往。
无妄はおおいに亨りて貞にして利あり。それ正ならざれば災いあり。行くところ有るに利あらず。
25 = lll ::l 天雷无妄 無邪気・無為の力・予期せぬ事・なりゆきに任せる

37.天雷无妄 六冲 風雷益火雷噬盍
×上九。无妄なり。行きて災い有り。利する所なし。    妻財戌土
×九五。无妄の疾(やま)い。薬なくて喜び有り。    官鬼申金
××九四。貞にすべし。咎なし。    子孫午火 世
体=天(金) 用=雷(木) 体剋用○
×六三。无妄の災い。或いは之に牛を繋ぎて行人の得る、邑人の災い。    妻財辰土
×六二。耕さずして穫る、おこさずして整う、則ち往く所有るに利あり。    兄弟寅木
×初九。无妄なり。往きて吉。    父母子水 応
体=雷(木) 用=天(金) 用剋体×

.6=何も無い。行く道がなく塞がっている。強行しても駄目。
.5=意外な災難があるが騒がず達見していれば自然と解決する。吉。
.4=剛健で私心を持たないことは吉である。余計なことを考えずにその道を。
.3=思いがけない災いがある。人の罪なのに近くにいた為に疑われたりする。
.2=何もしてないのに思いがけない幸運がある。無欲なのに富が得られる。
.1=心を素直にして進んで行けば、物事は成就する。吉。
彖曰、无妄、剛自外來而爲主於内。動而健。剛中而應。大亨以正、天之命也。其匪正有?(眚)、不利有攸往、无妄之往、何之矣。天命不祐、行矣哉。
无妄は剛の外より来たりて内に主を為す。動ぎて健なり。剛の中にして応ず。大いに亨るに正をもってす、天の命なり。其れ正ならざれば災いあり、行くところ有るに利あらず、无妄の往く、何くにかゆかん。天命助けず行かんや。
象曰、天下雷行、物與无妄。先王以茂對時育萬物。
天の下に雷の行き、物に无妄を与う。先王もって盛んに時に対し万物を育す。

上九。无妄。行有{生/目}(眚)。无攸利。
上九。无妄なり。行きて災い有り。利する所なし。
象曰、无妄之行、窮之災也。
象曰、无妄の行くは、窮るの災いなり。

九五。无妄之疾。勿薬有喜。
九五。无妄の疾(やま)い。薬なくて喜び有り。
象曰、无妄之薬、不可試也。
象曰、无妄の薬は、試すべからずなり。

九四。可貞。无咎。
九四。貞にすべし。咎なし。
象曰、可貞、无咎、固有之也。
象曰、貞にすべし、咎なしとは、固く之を有(まも)るなり。

六三。无妄之災。或繋之牛。行人之得、邑人之災。
六三。无妄の災い。或いは之に牛を繋ぎて行人の得る、邑人の災い。
象曰、行人得牛、邑人災也。
象曰、行人の牛を得るは、邑人の災いなり。

六二。不耕穫、不?(菑){余/田}(畬)、則利有攸往。
六二。耕さずして穫る、おこさずして整う、則ち往く所有るに利あり。
象曰、不耕穫、未富也。
象曰、耕さずして穫る、いまだ富まずなり。

初九。无妄。往吉。
初九。无妄なり。往きて吉。
象曰、无妄之往、得志也。
象曰、无妄にして往くは、志を得るなり。



home   地雷復山天大畜風山漸地風升山天大畜雷天大壮  

(C)copyright ffortune.net 1995-2013 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから