さつまいもの日(10.13)

↑

10月13日はさつまいもの日です。

これはさつもいものことを「栗(九里)より(四里)うまい十三里」ということ で「十三里」と呼ぶことから、シーズンである10月の13日が選ばれたも のです。川越いも友の会が制定しました。

さつまいもはヒルガオ科の植物で、中米原産です。一般に「薩摩芋」の名前 で通っていますが、「唐芋」「琉球芋」の名前もあります。

やせた土地でも育つことから、江戸時代に青木昆陽が飢饉対策として普及さ せました。なお、さつまいものライバル?じゃがいもはナスビ科で南米原産 です。

さつまいもは、イモご飯にしてもおいしいですし、天ぷらにすると最高です し、焼きイモ、特に石焼きイモも非常においしくなります。また大学イモも いいですし、すりつぶして、スイートポテトほか、デザートにしてもおいし いものができます。

最近は、普通の黄色いさつまいもだけでなく、紅イモや紫イモなどにも人気 があるようです。


↑ Dropped down from 今日は何の日.
(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから