あまりにも速すぎるサイクル

↑

 パソコンの商品サイクルはものすごく速いです。このため私がパソコンの  販売に関わっていた1980年代後半頃、どうかすると、新商品が出てから、  それをお客様に説明して勧めて、それでやっと納得して頂いて注文を頂き  それを納入する、という時点で、もう次のモデルが発表されてしまう、と  いう事態が何度かありました。
 
 大きな販売店なら、もう予定である程度の個数発注を掛けておき、その分  を売る手があるのですが、小さな販売店にはできない技です。
 
 しかし大きな販売店でさえも、このサイクルに付いていけず、常に旧式の  パソコンの在庫を抱えてしまう結果になっていきます。
 
 そんな中で象徴的だったのはステップスの倒産でした。パソコンの安売り  で一世を風靡した会社ですが、あまりのサイクルの速さのため、仕入れた  商品を全部さばく前に新型が出て、採算割れで売らざるを得ない状況が続  き、資金的に行き詰まってしまいました。

 そのステップスの倒産の記事を読んだ私は「もうこれからパソコンのハー  ドの販売は商売にならない」と思うようになります。そしてその頃から、  DellやEpson Directなどのメーカーの直接販売が始まりました。


↑ Dropped down from digital episode.
(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから