SMART 日本電気のオフコンで動作していた簡易言語。いろいろな機能が 
 あったが、主としてマスターファイルの保守をするのに使用された。 
 ADVキーを押すとデータがノーチェックで書き込まれてしまうなどの欠点 
 があり、これで作ったソフトはある程度コンピュータの訓練を受けた人 
 に使ってもらう用途にしか利用できなかった。 

SMART2 SMARTの改良?版で、見た目がよくなって機能UP?したもの。
Smart_Battery DuracellとIntelが策定したパソコン用のバッテリパック  規格。バッテリのパック自体に残量を計測・表示する機能などを内蔵  している。    ほかにDELLが開発した同様の規格のバッテリもSmart Batteryの名前  で呼ばれている。両者に互換性はない。
Smart_Card ICカード型のクレジットカード・キャッシュカードなど。
smart_copy ファイル群をコピーする時のロジックで、日付を比較して  コピー元が新しければコピーし、コピー先の方が新しければコピーし  ないこと。
Smart_Display Microsoftが開発していた無線対応の液晶ディスプレイ。  開発コードネームMira。  2003年1月に発表したが、めぼしい成果がないまま2004年1月に開発中止。
SMARTDRV (Smart Drive) MSDOSの後期のバージョンやWindowsが使用して  いるディスクキャッシュプログラム。
SmartMedia →スマート・メディア
SMATV (Satellite Master Antenna TeleVision) 衛星で放送を配信し  共同アンテナで受信してからケーブル等で分配するシステム。
SMB (Server Message Block) IBM,Intel,Microsoftが提唱した  アプリケーション層のプロトコルで、NetBIOSの上位でファイルの  共有などの仕事をする。  Sambaはこの仕組みを利用してLinuxとWindows/OS2のファイル共有を実現  するのである。
SMBA (Shared Memory Buffer Architecture) ビデオ用のメモリーとして  主記憶の一部を利用する方式。通常画像表示用のフレムバッファ・メモリー  はビデオカード上に接続された専用メモリーを使用するが、これを主記憶で  代用させようというもの。
SMBC (Sumitomo Mitsubishi Banking Corporation) 三井住友銀行。
SMBus DuracellとIntel社が策定した電池パックとパソコンの情報交換用の  インタフェース。
SMC (Sony Music Communications inc.)   株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ。
SMC (Sheet Molding Compound) 汎用GFRPの成形材料の1つ。  熱硬化性の不飽和ポリエステル樹脂等に充填剤・硬化開始剤・増粘剤等を  混合してペーストを作り、このペーストをマット状のガラス繊維に含浸さ  せ、シート状にしたもの。熱プレス成形で所定の形状に加工する。通常の  SMCは一定の長さに切断したガラス繊維を無方向に分散させる。  
SMD (Symbol Manupulation Device) コンピュータのこと。コンピュータと  いうのが「計算機」という意味なので、単に計算だけでなくいろいろな  処理ができるようになってきた1960〜1970年代に「コンピュータ」に代わる  いろいろな言葉が生まれた。EDPMなどというのはその代表。
SMD (Surface-Mounted Device) 表面実装型部品。
SMD (Storage Module Drive Interface) メインフレーム用のディスク・  インタフェースの一種。
SME (Sony Music Entertainment inc.)   株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント。
SME (Society of Manufacturing Engineers) アメリカの製造技術者協会。
SMF (Stationary Meteorological Satellite) 静止気象衛星。
SMF (System Management Facility) IBMのメインフレームOSが備える  システム管理機能。
SMF (Standard MIDI File) MIDIデータの標準ファイル形式。  Opcode社の Dave Oppenheimが提唱した。Format 0,1,2 がある。
SMFG (Sumitomo Mitsui Financial Group) 三井住友ファイナンシャルグループ。
SMG (Sequential Manual Gearbox) BMW社のセミAT(2ペダルAT)の機構。
SMIL (Synchronized Multimedia Integration Language) WWW用の  XMLベースのマークアップ言語のひとつで、映像や音声とテキストを  同期させることを目的とするもの。Real, Microsoft, Netscape などにより  規格が作られている。
S/MIME (Secure MIME) 電子メールで使用されているMIMEのコード化方式  に暗号化の機能を加えたもの。RSAが提案した。普通に出回っている  メールソフトで対応はしているが、実際に使うためには認証の発行をして  いる企業から鍵を購入する必要がある。
SMON (Subacute Myelo Optico Neuropathy) スモン。亜急性脊髄視神経神経症。  キノホルムの服用の副作用により発生した病気。
SMP (Symmetric Multi Processor) 対称型マルチプロセッサー。  複数のCPUを搭載したコンピュータの制御方式のひとつで、それぞれの  CPUがお互いに対等であるもの。役割によって適応されるCPUが固定され  ていないのでカーネルでもアプリケーションでも空いているCPUを利用  できる。Windows NT/2000 や OS/2 などで利用されている。
SMPTE (Society of Motion Picture and Television Engineers)  アメリカの映画テレビ技術者協会。またこの協会が策定した、テレビや  ビデオ機器の接続規格。またその規格で使用される同期信号。
S-MPU (Super MIDI Processing Unit) MPUの上位互換MIDIカードで  4分音符あたり960ステップの分解能を持つ。
S-MPU64 (Super MIDI Processing Unit) ローランドの64チャンネル  MIDIプロセッサ。USB対応。
SMS (Stationary Meteorological Satellite) 静止気象衛星。  ひまわりなど。
SMS (Systems Management Server) MicrosoftのBack Office製品群の中  のひとつで、ネットワークに接続された多数のコンピュータの集中管理を  行うことができる。なおSMSの動作にはSQL Serverが必要。
SMT (Surface Mount Technology) 表面実装技術。
SMTP (Simple Mail Transfer Protocol) UNIXで標準的なメール送信プロ  トコル。インターネットのサーバーはたいていUNIXで動いているので、  これはインターネットの電子メールの基本的な送信方法となっている。  現在ではインターネットでは電子メールはSMTPで送信してPOP3で受信  するのが標準的である。    SMTPの欠点はPOP3と違ってユーザー認証がないことである。誰でもSMTP  サーバーからメールを送信することができる。そこで誰かが勝手に侵入  して大量DM発送などに使用したりしないように、いくつかの制限を設け  ているケースが多い。    たとえばそのSMTPサーバーを運用している会社の回線で接続している時  しか使えないようにする方法(不便なので評判が悪い)、POP3で認証した  直後しかSMTPできない方法POP before SMTP、メールの発信アドレスが  そのSMTPサーバーと同じドメインである場合のみ送信を許可する方法、  などがある。  →sendmail,POP3,電子メール