SBC (Small Business Computer) 小型の業務用コンピュータ。具体的には  オフコンクラスのマシンをこう呼んだ時期がある。
SBCS (Single Byte Character Set) 欧米で使われている1バイト文字セット。  日本語は2バイトまたはそれ以上のバイト数を使用するDBCS(Double Byte  Character Set)またはMBCS(Multi Byte Character Set)である。
SBI ニフティの一部の社員が使用するID番号。実際にはこのあとに5桁の  数字が付く。ニフティ社員は通常はSCIのIDを使用するが一部SBI,PBIを  使う人もある。  →ニフティID
SBM (SuBscriber Module) NTTが2001年にも投入を予定している新しい  電話交換機(MHN-S, Multimedia Handling Node STM)を構成するモジュール。  これの導入により、通信用の電話回線の維持コストを大幅に下げることが  可能であるという。
SBP2 (Serial Bus Protocol 2) Windows98SE で実装された、SCSI用の  ハードディスクをIEEE1394に接続して使うためのコマンド体系。
SBR (Styrene-Butadiene Rubber) スチレン・ブタジエン・ゴム。  代表的な合成ゴムで、需要も多い。タイヤや靴底などに使用されている。
SBS (Smart Battery Specification) DuracellIntelが共同開発した  バッテリー(スマートバッテリー)の仕様。
SBS (Small Business Server) Microsoft のBack Office製品で小規模  のオフィス向けの廉価なライセンス方式の製品。
SBT (Strontium、Bismuth、Tantalum) ストロンチウム,ビスマス,タンタル  の複合酸化物。FeRAMに使用される強誘電体材料。
SBU (Special Boarding Unit) 特別警備隊。海上自衛隊の特殊部隊。  →SOG,SAT,SIT,SST
SC (Security Council) 国連の安全保障理事会。
SC (Swimming Club) スイミング・クラブ。
SC (Shopping Center) ショッピング・センター。
SC (Sex Change) 性転換。
SC (Save the Children) 子供の保護のための運動をしている非政府組織。
SC (Structured Chart) 構造化チャート。
SC-55 (Sound Canvas 55) ローランド社のシンセサイザー音源モジュール。  かつてはDTMにおける標準音源の地位にあったが、その後SC-88に移行した。  タイプとしては最初のSC-55と低価格版のSC-55mkII,その又廉価版のSC-55ST  がある。  SC-55mkIIとSC-55STは互換性があるが、SC-55とSC-55mkIIは互換性が低い。
SC-88 (Sound Canvas 88) ローランド社のシンセサイザー音源モジュール。  SC-55シリーズの後継機。オリジナルのSC-88と廉価版のSC-88VL,その更に  廉価版のSC-88ST, 上位機のSC-88Proがある。 SC-55mkII互換にする機能も。
SCAM (SCSI Configured AutoMatically) SCSI-IDの重複を自動的に回避  するための仕組み。普通はSCSI機器にはぶつからない番号を振っておくの  だが、パソコンに詳しくない人には結構やっかいな仕組みである。そこで  この番号を自動的に振り直して、重複しないようにするのがSCAMである。  この機構を使うためには、OSとSCSIの各機器がSCAMに対応していることが  必要。Windows95/98には実はこのSCAMの仕組みが標準装備されている。
Scan_Disk 「スキャンディスク」。Windows付属のユーティリティで  ハードディスクのエラーチェック&修復を行うソフト。    以前MSDOSにはCheck Diskというエラーチェックツールが付いていたが  このソフトではFATの検査しかしていなかったので、実際のセクターに  物理的なエラーが起きている場合をチェックできなかった。ScanDiskは  実際に全セクターのRead/Write検査を行ってエラーの有無を確かめる。  (むろんすごい時間がかかる)    ScanDiskは「マイコンピュータ」で表示されたハードディスクのアイコン  の上で右クリックしてプロパティを選び、ツールタグを選んで「エラー  チェック」を選ぶと実行できる。    また、Windowsを正しく終了しなかった時に次回立ち上げた場合強制的に  実行される。ただしこちらはMSDOSモードである。この強制実行は、はっ  きり言って極めて邪魔なのでTweak UIを使って実行されないように  しておいた方が良い。    Scan DiskにはFAT32に対応したバージョンと対応していないバージョン  があり、Windows98ではFAT32に対応しているが、Windows95 OSR2 では  一部のメーカーで、この強制実行されるMSDOSモードのScan DiskがFAT32に  対応していないという、とんでもないケースがあった。無論上記 Tweak UI  の出番である。
SCAP (Supreme Commander for the Allied Powers) 連合国最高司令官。  →GHQ
SCC (Space Communications Corporation) 宇宙通信株式会社。
SCD (SPARC Compliance Definition) SPARCの互換性を保証する仕様。
S-CDMA (Synchronous-Code Division Multiple Access) 同期符号分割多元接続。
SCE (Sony Computer Entertainment inc.)  ソニー・コンピュータエンタテインメント。プレイステーションの製造発売元。
SCEP (Simple Certificate Enrollment Protocol) ユーザー認証プロトコル。  Cisco Systems と VeriSign が開発したフリーウェア。
SCFL (Source Coupled FET Logic) 二つのFETのソースを接続する回路。
SCI ニフティの多くの社員が使用するID番号。実際にはこのあとに5桁の  数字が付く。ニフティ社員の一部にはSCIの他に、SBI,PBIを使う人もある。  →ニフティID
SCI (Scalable Coherent Interface) 1GB/sのIEEE P1596-1992 キャパシティ  を持つパラレル・インターフェイス。
SCM (Supply Chane Management) 部品や資材の調達から製品をユーザーに  届けるまでの過程を、サプライの鎖としてとらえ、その鎖全体を管理しよう  というシステム。  単品の大量消費時代が終わり、多数の品揃えの品が少しずつ売れる時代に、  いかにして不良在庫を抱えないようにするか、そして市場の変化に即応する  ことができるように、という目的で構築される。  トヨタのカンバン方式のようなJIT(Just In Time)方式の次の世代の製造業  のシステムの指導原理ともいえる。
SCMS (Serial Copy Management System) デジタル音源の無制限なコピーを  防止するための仕組み。たとえばCD-ROMからMDにデジタルコピーすることは  可能であるが、この音源を更に別のMDにデジタルコピーすることはできない。  ユーザー側の利用の仕方としてはこうすれば良い。CD-ROMからMDへはデジタル  ではなくアナログコピーする。この段階で音質は落ちるが昔のメタルテープ  などよりはずっと高品質である。このアナログコピーされた音源はコピー  プロテクトからフリーなので自由に別のMDなりハードディスクなりにコピー  してオリジナル・アルバムを編集することができる。
SCN (Sony Communication Network)  ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社。