nmプロセス ICの製造の精度を表す数字。nmルール・nmロジックとも。 
 以前はμmプロセスと書かれていたが近年スケールダウンによりnmの 
 世界に入ってしまった。なお原子1個の大きさは0.1〜0.2nm程度であるので 
 原理的にはそれより小さいサイズの製造は不可能ということになる。 
 このプロセスの数字が小さいほど回路が狭い空間に生成されていることに 
 なり、その分電界や電子が走る距離も短くなるので動作が速くなる。単純に 
 考えれば90nmプロセスで作られたICは同じ設計図から180nmプロセスで 
 作られたICの倍の速度で動作させられることになる。 
  
 (実際には狭い場所に密集することで単位面積あたりの発熱量が大きく 
 なるが、ICを構成するトランジスタを作っている半導体は一定温度以上に 
 なると電気抵抗が変わってしまいトランジスタ自体の動作が変わってしま 
 う。すると結果的にICが誤動作するので、それを回避するため発熱を抑え 
 たり熱くなりやすい部分を分散させたりする設計上の工夫が必要になる。 
 そのためむやみに小さくすることはできない。電圧を小さくするのは有効 
 な手段であるが電圧を落とせば動作速度もそれに合わせて落ちる。また 
 それ以外のもっと大きな問題としてRC遅延の問題も起きる) 
 このnm値はメーカーによって設計図をレンズで縮小してウェハーに投影する 
 リソグラフィ(Lithography,現像装置)自体の精度を表す場合と、実際に生成 
 されるトランジスタの実効ゲート長(Physical gate Length)を表す場合がある。 
 同じメーカーの別部門でどちらを表記するかが違う場合さえある。インテル 
 の場合はリソグラフィで表記している。 
  
 この両者はかつては一致していたが、現在では実効ゲート長の方が小さい。 
 両者の対応はだいたい下記のようになる。 
   リソグラフィ→実効ゲート長 
    250nm    200nm 
    130nm     70nm 
     90nm     50nm 
     45nm     25nm?18nm? 
     16nm     5nm? 

NM系プリンタ 日本電気のパソコン用プリンタの一系統。  →PC-PR系プリンタ
NMB48 (NaMBa 48) 日本のアイドル集団。大阪で活動。詳細はAKB48参照。
NMD (National Missile Defense) 全米ミサイル防衛。敵国(どこ??)の  ミサイル攻撃に対してこちらから迎撃ミサイルを打ってピンポイント  で打ち落とそうという防衛計画。    今のところアメリカの何度かの実験はことごとく失敗するか満足いく成果  を得られていない。敵国(だから、アメリカにケンカ売る馬鹿ってどこよ?)  は本物の弾頭のほかにダミーを一緒に撃ってくると思われるのだが(そうか?)、  そのダミーと本物との区別がなかなか付かないらしい。2005年までに技術を  完成させアラスカとノースダコタにミサイル基地を作りたいと言っているが、  無理なのではという声が強い。
NMF (Natural Moisturizing Factor) 天然保湿因子。肌の水分を一定に保つ物質。
NMI (Non Maskable Interrupt) 禁止できない割り込み。「割り込み」とは  コンピュータの動作の基本的な仕組みのひとつで、何か実行中にイベント  (回線や入出力機器からの信号やタイマーなど)が起きた時に、現在実行  中の作業を中断して、その処理を優先して行う物である。しかし重要な作業  をしている時はそのようなことに中断されたくないので、割り込みを禁止し  ておくことがある。しかし極めて重要なイベントについては、そういうこと  に関わらず割り込みを起こすことがある。これがNMIである。  →割り込み
NMODEM ファイル転送プロトコルのひとつ。あまり普及していないかも。
NMOS (N-channel Metal-Oxide Semiconductor) N型金属酸化膜半導体。  チャンネルにN型半導体を使用したMOS-FET
NMR (Nuclear Magnetic Resonance) 核磁気共鳴。スピンを持つ原子核  が電磁波の振動磁界との間で共鳴を起こす現象。  →NMR-CT,MRI,MRA
NMRC (Network Music Rights Conference) ネットワーク音楽著作権協議会。 インターネット上の音楽利用のためのルール制定に向けた準備活動をしている。 1997年に発足。
NMR-CT (Nuclear Magnetic Resonance Computer Tomography) NMRを  利用した人体断層撮影装置。日本では「核」ということばを嫌ってMRIと  呼ぶのが標準的になっている。なおCTには基本的にX線を使用するもの、  超音波を使用するもの、NMRを利用するものがある。多く用いられて  いるのはX線のものだが産婦人科などでは超音波を使用する。
NMS (Network Management System) ネットワーク管理システム。
NMT (Nordic Mobile Telephone) 北欧で使用されたアナログの携帯電話方式。  1981年に開発された。
NN (Netscape Navigator) →Netscape
nn. (notes) 注意。  なお、複数形を表すのに文字を重ねるのはひとつの流儀である。他に  pp. (pages) というのもある。
NNCS (NTT Network Connect Service) NTTのネットワーク接続サービス。
NNE (Net National Expenditure) 国民純支出。
NNE (North North East) 北北東。
NNI (Network Node Interface) ネットワークのノードのインタフェイス。  X.75で定められる。
NNI (Network-to-Network Interface) ネットワークとネットワークの  インターフェイス。
NNN (Nippon News Network) 日本テレビ系のニュース配信網。
NNP (Net National Product) 国民純生産。
NNS (NetWare Naming Service) ネットウェア・ネーミング・サービス。
NNTP (Network News Transfer Protocol) ネットニュースを配信するため  のプロトコル。
NNW (North North West) 北北西。
no. (nombre) ナンバー(number)。数。番号。
NO 一酸化窒素(nitrogen oxide)。NOは化学式。
NO2 二酸化窒素(nitrogen dioxide)。NO2は化学式(2は本当は下付)。
NOAA (National Oceanic and Atomospheric Administration) ノア。  アメリカの海洋大気圏局。
NOAA アメリカの極軌道衛星。地球を周期100分で南北に縦に回る軌道を周回  しており、日本もこの衛星から気象データをもらっている。
NOC (Network Operations Center) ネットワーク管理センター。  プロバイダなどで多くの利用者からの接続を大容量のバックボーン回線と  接続するための施設。各種のネットワーク上のトラブルなどの監視も行わ  れている。  →NSPIXP
NOC (National Olympic Committee) 国内オリンピック委員会。