VDSL (Very high data rate Digital Subscriber Line)  
 超高速デジタル加入者線。 
 →xDSL

VDT (Video Display Terminal) コンピュータのディスプレイ装置。  CRT液晶ディスプレイなど。
VDT障害 長時間VDTを使って作業することによる健康障害。主な原因として  無理な姿勢を続けていることによる腰や背骨の疲労、またブラウン管を見続  けることによる目の疲労、機械から出る電磁波の影響、そして単調な作業を  続けることによる精神的ストレスなどがある。  目の高さとブラウン管の位置の調整、まわりの照明、適度な休憩、BGMなど  により、かなり回避することが可能である。
VDU (Visual Display Unit) ディスプレイ装置。VDTとほぼ同様の言葉で  あるが、装置自身はVDU, それをコンピュータの端末として使用する場合が  VDTということになる。
VE (Value Engineering) 価値工学。
Vector 日本最大のソフトウェアライブラリを運用している会社。1989年に  梶並伸博らにより設立された。    当時運用されていた多くのパソコン通信で発表されていた優秀なソフトを  手作業で洗い出しては作者に収録許諾メールを送り、フリーウェア・シェア  ウェアを大量に集めたCD-ROMを書籍として発売。作者には無料で配布した。    その後ホームページ時代の到来と共にサイト上での公開方式に切り替え、  作者に無料ページを提供すると共に書籍の方は次第に廃止した。また現在  は自分で探すよりも自然に集まってくるのを待つ方式に切り替えている。    一時期アスキーと提携したこともあるが顧客名簿の管理をめぐって決裂。  裁判闘争を経て単独での事業に戻している。その時期が逆にアスキーが  業績を落として行っていた時期と重なるのも象徴的である。    当初はMSDOS,Windowsのソフトのみであったが、後にMacintoshのソフトに  も手を広げ、FM-Townsなどのマイナーなマシン用のソフトまでカバー  した。初期の頃私が「マックのソフトは扱わないんですか?」とメール  したら「すみません。社内にマック分かる人がいないんです」という  お返事を頂いたのが今となると微笑ましい。    設立当初は「有限会社ベクターデザイン」であったが1996年から「株式  会社ベクター」。この会社の成功は、今の時代でもコンピュータの世界  では、いいアイデアと熱意があれば、立志伝中の人物になれることを  示している。    http://www.vector.co.jp
VectorDesign →Vector
VectorWorks エーアンドエー社製のCADソフト。
Venus Windows CE for WebTV の開発コードネーム
Venus AMDのCPU Opteronの90nmプロセス 1way 2004年版の開発コードネーム
VENUS-P (Valuable Efficient Network Utility Service-Packet)  KDDIが運用している国際公衆データ伝送サービス。
VeriSign ソフトウェアの電子署名を管理している会社。本社はカリフォルニア  州マウンテンビュー。基本的にここが認証した電子署名のあるソフトウェアは  (ウィルスやトロイの木馬が含まれていないと)信用してよい。詳細については  http://www.verisign.com/ 参照。
Veronica MacOS8.xの開発コードネームAllegroの後、Sonataの前。
Veronica (Very Easy Rodent-Oriented Net-wide Index to Computerized Archives)  gopherの検索スピードを上げるためのソフトウェア。ネバダ・レノ大学が  開発し、その後 gopher 自体の中に組み込まれた。
version →バージョン
VESA (Video Electronics Standard Association) パソコンに接続される  ビデオ装置の関連メーカーが集まって作った団体。元々はSVGAのディス  プレイ規格を作るために集まったものであるが、現在のようにPCIバス  が標準になる以前、VESAが策定したバスVLバスがISAバスの後継になる  可能性がいわれた時代もあった。最近ではディスプレイの節電規格DPMS  などを策定している。
VF (Very Fair) 快晴
V.fast ITU-Tで検討された高速通信の規格で、V34(28.8K,33.6K)に  発展した。
VFAT (Virtual FAT, Variable length FAT) WindowsNT3.5,Windows95で  導入された新型のファイルシステムで、従来のFATとの上位互換性を保っている。  FATではファイル名は8文字のファイル名本体と3文字の拡張子しか付ける  ことができなかったが、VFATでは255文字まで付けることができるように  なっている。その場合FATと互換の8.3形式のファイル名を自動的に作り  本来のファイル名はFATのエントリーを複数個使用してユニコードで納め  ている。    →FAT,NTFS
V.FC (V Fast Class) V.34の規格を先取りしてロックウェル社が発売した  モデムの方式。V34方式のモデムの発売前にかなり普及してしまったため、  結果的に各社はV.FCとの通信もサポートするようにした。
VFR (Vsiual Flight Rule) 有視界飛行。  →IFR
VFW →Video for Windows
vfキー PC9801に付いていた特殊キー。IBM-PC互換機の106キーボードには  特殊キーはF1〜F12の12個だが、PC9801の場合はf1〜f10とvf1〜vf5の15個  であった。
VG (Volume Group) ボリュームグループ。LVM参照。
VGA (Video Graphics Array) IBMがPS/2で採用した画面表示方式。  640×480ドットで26万色中の16色、又は320×200ドットで26万色中の256色。  しかし現在一般にVGAモードといえば640×480ドットのことをいう。  →解像度,SVGA
VHD (Video High Density) 日本ビクターが開発したビデオディスク。  パイオニアのレーザーディスクに破れて現在はほぼ消滅。
VHDCI (Very High Density Cable Interconnect) ディスクアレイやUltraSCSI2  で使用されている小型のコネクタ。
VHF (Very High Frequency) 超短波。 電波の一種。マイクロ波の一種。  HFより短くUHFより長い波長のもの。波長1m〜10m。周波数30MHz〜300MHz。  波長がmのオーダーなのでメートル波とも。  FMラジオ放送やVHFテレビ放送(1〜12ch)に使用されている。  →電磁波
VHS (Video Home System) 日本ビクターが開発した家庭用ビデオ規格。  ソニーのβに遅れたが積極的な営業展開により逆転勝利。現在日本の  事実上の標準規格になっている。  →SVHS,ビデオ