TOKYO-X 青梅の東京都畜産試験場で1997年に開発されたおいしい豚。 
 鹿児島黒豚・英国バークシャーの「細かい筋繊維」, デュロックの「霜降り」, 
 北京黒豚の「脂肪の旨み」を兼ね備えたもの。産量が限られている(月産300頭) 
 ので販売している店でもいつ入手できるかは必ずしも分からないという。 
 「X」はこの豚を生み出すまでのプロジェクトの名前に由来する。 
 SaBaQという独自の品質管理が行われている。 
 Sa (Safety) 病気感染を防ぎ、肥育期間は抗菌性物質を含まない飼料を使う。 
 B  (Biotics) 無農薬のとうもろこし・大豆を使用する。魚粉などは使わない。 
 a  (animal welfare) ゆったりしたスペースと充分な換気・採光で育てる。 
 Q  (Quality) 筋肉質脂肪とビタミンB1が普通の豚の倍ほどある。 
 http://www.les.metro.tokyo.jp/kankyou/buta/tokyox.htm 

Toledo AMDのCPU Athlon64FXの90nmプロセス 2005年版の開発コードネーム。  SanDiegoの後継。
ToolBox 各種の便利な機能をライブラリ化したもので、特にMacintoshが  装備したものをいう。Macintoshでは初期の段階からこれがROMに焼き付け  られておりそのお陰で1984年当時の厳しいメモリー事情の中であのOSを  動かすことができた。OSのバージョンアップなどにより改訂が必要な場合  は割込テーブル(Trap Dispatch Table)を書き換える方式でソフトで代替する。    →ROM-BASIC
TOOL-IR (TOkyo-daigaku OnLine Information Retrieval) 東京大学が1970  年代に開発したオンライン情報検索システム。
TOP (Temporarily Out of Print) 一時的な絶版。
TOP オービック社のソフトに多く付けられた名前。
TOP (The Olympic Pertnar) オリンピック・マークなどを世界中で使う  権利を取得したスポンサー。
TOPICS (Total Online Program and Information Control System)  NHKが開発した放送制作のための総合システム。
TOPIX (TOkyo stock Price IndeX) トピックス、東証株価指数。
TOPS (Teletype Order Processing System) 日常業務管理の為の経営情報システム。
TOPS 異機種結合LANシステムの一種として1980年代に注目されたもの。  昔は違うメーカーのマシンが接続できるのは驚異だったのである。
TopView 1985年2月にIBMが発売したPCDOSの後継OS。IBM-PCではじめて  マルチタスクを実現したOSではあるが、PCDOS(MSDOSのIBMでの呼び名)  との互換性がほとんどなく、消費者には受け入れられなかった。  WindowsはMSDOS上だけでなくTopViewの上でも動くことが予定されていた  が、TopViewがあまりにも売れなかったことと、IBMとMicrosoftがその後共同  でOS/2の開発に取りかかったことから、その企画は幻に終わった。  →Windows,OS/2
Torvards,Linus Linuxの発案者。1969生まれ。スウェーデン系フィン  ランド人。1991年ヘルシンキ大学在学中にAndrew Tanenbaumの授業を受け  Tanenbaumが作ったUNIXのクローンMinixを参考にして Linuxを作成した。  1998年からはアメリカ・カリフォルニア州のTransmeta勤務。このことは  Transmetaの知名度を上げるのに大きく貢献した。2003年7月ODSLに移籍。  →Linux
TOS (Tape Operating System) 主たる外部記憶装置として磁気テープを  使用したコンピュータのオペレーティング・システム。特にOS/360の  初期バージョンのひとつ。    1970年代はこういう構成が普通であった。当時の主記憶は数KWなので、  OS(モニタ)の中心部分だけが常時主記憶にロードされており、色々な  コンポーネントは必要に応じて磁気テープや紙テープからロードされて  使用されていた。  →TDOS,DOS,OS/360
TOS (Temporarily Out of Stock) 一時的な在庫切れ。
TOT (Telephone Organisation of Thailand) タイ電話公社
Touch_Pad →タッチ・パッド
Touch_Panel →タッチ・パネル
TOW (Tube-launched Optically-tracked Wire-guided)  光学照準式有線誘導対戦車ミサイル。
TP (Transforming Principle) 遺伝子の形質転換因子
tp (trampet) 楽器のトランペット
TP (Twisted Pair cable) 撚対線(よりついせん)。  電話線やLANのケーブルに使用されている線で、2本の銅線を糸や紐のように  よって強くしたもの。これを絶縁のためビニールで覆い、更に数本まとめた  もの。シールドの入っているSTPと入っていないUTPがある。  →ツイスト・ペア・ケーブル
TPモニター (Transaction Processing Monitor) ネットワークシステムに  おいて、端末からの要求を適切な処理プログラムに渡したりスケジューリング  をしたりするソフト。
TPD (Tokyo Performance Doll) 東京パフォーマンスドール。アイドルユニット。
TPDDI (Twisted Pair Distributed Data Interface) FDDIの一種。  ケーブルとしてEthernetでもおなじみの撚対線(よりついせん)を  使用したもの。
TPI (Tracks Per Inch) フロッピーやハードディスクの記録密度を表す  単位のひとつで、1インチあたりに何個のトラックが存在しているかを示す。  →BPI,フロッピー
TPM (Total Productive Maintenance) 総合生産保全
TPM (Ticked Point Mileage) 指定空港間の直行距離。  →MPM
TPM (Trusted Platform Module) パソコンのマザーボードに取り付けてある  セキュリティチップ。暗号鍵の生成と管理などを行う。基本的に内部に記録  された暗号鍵を読み出すことはできない。    Windows Vistaで導入されたBitLockerなどに使用される。TPMで管理  されたシステムではハードやシステムの不正な改造・改竄がチェックされ、  また、TPMを取り外した状態でもシステムは起動できない。
TPO (Time, Place, Occasion) 時と場所と場合。
TPP (Trans-Pacific strategic economic Partnership agreement)  環太平洋戦略的経済連携協定。
TPR (Thermo Plastic Rubber) 熱可塑性ゴム。
TPS (Thermal Protection System) スペースシャトルの耐熱システム。
TPS (Transaction Per Second) トランザクション毎秒。  OLTPにおいて1秒間に何個のトランザクションを処理できるかという  能力を表すもの。
TPS (third person shooter) 三人称視点シューティングゲーム。  プレイヤー自身を含む世界を画面などに再現してプレイするシューティング  ゲーム。視界の中にプレイヤー本人が表示されているのが特徴であり、それが  現れないものはFPS(first person shooter)といって区別する。
TP (Technical Program) フィギュアスケートの競技種目のひとつ。