SIG (Special Interest Group) ネットワーク内で特定の話題に興味のある 
 人が情報交換する為の場。基本的に公開されているものを言い、公開されて 
 いないものはCUGと呼ばれる。 
 このSIGという言葉はそのネットごとに微妙な意味のぶれがある。基本的には 
 一般的な言葉だが、PCVANの用語だと思っている人も多いし、そう書いて 
 いる用語辞典も時々見かけるくらいである。 
 PCVANでは、ひとつのテーマについて情報交換するための運営単位がSIG 
 と呼ばれた。これはニフティではフォーラムと呼ばれたが、PCVANでは 
 SIGの中のサービスメニューとしてフォーラムというのがあり、そこで情報 
 交換が行われていた。 
 ニフティの場合はフォーラムはニフティと契約した個人が運営する独立した 
 ひとつのコミュニティであり、PCVANのSIGより独立性が強い。そしてその 
 フォーラムの中に最大20個の電子会議室があり、その各会議室のことを 
 一部の人がSIGと呼んでいた。 
 →フォーラム,シグオペ,BBS

SiGe (Silicon Germanium) バイポーラ型トランジスタにおいて、NPN,  PNP接合の中間層であるベースの部分に、シリコンだけでなくゲルマニウム  を混ぜて作った半導体素子のこと。ゲルマニウムはシリコンと同じ4価の  物質ではあるが、こうすることにより、動作の高速性と低電力性が得られる。    IBMが開発した技術で、現在、携帯電話などに使用されている。
SIGGRAPH (Special Interest Group on Computer Graphics)   アメリカ・コンピュータ学会コンピュータグラフィクス分科会。
Sigmarion DoCoMoが2000年9月20日に発売した携帯情報端末。  Windows CE 搭載。Zero Halliburton社の協力を得て、同社のアタッシュ  ケースに似た概観デザインを採用。
SigOp (Special Interest Group Operator) →シグオペ
SII (Structural Impediments Initiative) 日米構造協議。
SIIA (Software and Information Industry Association)   アメリカ・ソフトウェア及び情報産業協会。
SIL (Single In-Line) SIPの別称。
Silicon_Graphics →SGI
Silicon_Valley 「シリコンバレー」。  サンフランシスコ南方約50kmのベイエリア、サンノゼ地区にある盆地帯。  北東側を国道101号線、南西側を国道280号線が通っており、このふたつの  国道に挟まれた地区が中でも一等地ということになる。一応地形的には  北東側がディアブロ・レンジ山脈、南西側がサンタクルーズ・マウンテン  ズ山脈で、その間に挟まれた一帯まではシリコン・バレーの範囲である。  正式にはサンタクララ・バレー(Santa Clara Valley) と呼ばれるが1971  年にドン・ヘフラーという人が雑誌の記事で、ここにシリコンを使う半導  体産業が多数あるということから初めて「シリコン・バレー」という名前  を使用。その後、この通称がまかり通っている。
Sillicon_Valleyの企業群  Silliocn Valleyにはまさに世界の頭脳が集まっている。主なものに次の  ようなところがある。     Adobe  アドビ  PostScriptの開発者が作った会社   AMD        インテルの互換CPUメーカーの中で最大   Apple  アップル パソコン文化の仕掛け人   Hewlett-Packard ヒューレットパッカード この地区で最も古い企業   Intel  インテル ICの発明者が作った会社   Oracle オラクル データベースのトップ企業   SGI   シリコングラフィックス 3D-CG用高性能マシンの草分け   Sun Microsystems サンマイクロシステムズ ワークステーション最大手   3com  スリーコム Ethernetの開発者が作った会社   Yahoo! ヤフー  世界初のWWW検索エンジン  この地区にあるハイテク産業は500社を越えるという。    この他、パロアルトには Xerox(ゼロックス)のパロアルト研究所(PARC),  スタンフォード大学があって、この地域の精神的なコアとなっている。  また対岸のバークレイにはカリフォルニア大学のバークレイ校があり、  ここはシリコンバレーからは外れるが重要ポンイトである。
Sillicon_Valleyの都市  シリコンバレーの主な都市は次の通り。  ●San Jose サンノゼ   サンノゼ空港を持っており、シリコンバレーの首都的な町。世界の主な   電子機器メーカーの内約6割はこのサンノゼ空港の周囲30km以内に存在   するとまで言われる。日系人が多くJapan Townもある。   主な企業としてはPhotoshop,PostScript,PageMakerなどのAdobe   と、通信機器メーカーの Cicso Systems など。    ●Santa Clara サンタクララ   サンノゼの西側にある、シリコンバレー第二の都市。ここにあるのは   世界最大のCPUメーカーIntel, イーサネットの発明者Robert Metcalfe   が作った通信機器メーカーの草分け3com, そして検索サイトの草分け   Yahoo!などである。  ●Sunnyvale サニーベール   サンタクララの西側にある住宅街。ここにはスーパーコンピュータの   開発者の一人 Gene Amdahlが設立し富士通の鬼才池田敏雄が経営を軌道   にのせたAmdahlのほか、Advanced Micro Devices や幾つかの巨大な   パソコンショップがある。    ●Mountain View マウンテンビュー   サニーベールの西側にある都市。現在世界最高速のコンピュータ技術を   持つSGI(シリコングラフィックス)のほか、Microsoftの拠点, インテル   博物館,NASA研究所などもある。    ●Palo Alto パロアルト   マウンテンビューの北西。シリコンバレーの最北部に位置する。なんと   いってもXeroxのPARC(パロアルト研究所)で有名。元々はスタンフォード   大学のお膝元である。企業としてはシリコンバレー最初のハイテク企業   であるHewlett-Packardがある。  ●Los Altos ロスアルトス   マウンテンビューの南側。古い街並みの残る町。  ●Cupertino クパチーノ   サニーベールの南側。ここはやはりMacintoshの製造元Appleの本社   がある場所として有名。アップル城下町である。     ●Saratoga サラトガ   クパチーノの南側。ギリシャ風の古風な建物が並ぶ。    ●Los Gatos ロスガトス   サラトガの東側。雰囲気は同様。    ●Campbell キャンベル   ロスガトスの北側、サンノゼの南方。都市開発はあまり行われていない。  ●Milpitas ミルピタス   ここは厳密に言うとシリコンバレーから外れる。サンノゼ北東の都市。   LSI Logic がある他、巨大なアウトレットショップがある。