NSPIXP (Network Service Provider Internet eXchange Point) 
 WIDEプロジェクトで作られた、日本のIX(インターネットの交換施設)。 
 IXについて詳しいことは同項参照。 
    NSPIXP-1 第1接続ポイント。WIDE東京NOC。 
    NSPIXP-2 第2接続ポイント。東京KDD大手町ビル。 
    NSPIXP-3 第3接続ポイント。大阪IDC。 
    NSPIXP-6 IPv6専用接続ポイント。 

NSR (Non Sequential Recording) ハードディスクへの書き込み方式のひとつ。
NSS (Nodal Switching System) NSFNETで用いられた他のネットワークとの接続機器。
N-Star 衛星電話用の通信衛星。
NT (New Testament) 新約聖書
NT (windows New Technology) Windows NTの略。
NTドメイン (windows-NT domain) WindowsNT系のOSでのネットワーク  の資源管理の単位。
N-TACS (Narrowband-TACS) モトローラが開発したアナログ携帯電話の方式。
NTB (Non Tariff barrier) 貿易の非関税障壁。
NTFS (NT File System) Windows-NTで使用されているファイルシステム。    従来のMSDOSのFATに比べて、長いファイル名(max255)が使用できるよう  にしたこと、フォルダやファイル単位でセキュリティを指定できるように  したことなどが改良点。OS2で使用されたHPFSや、Windows95のVFATとは  互換性が無い。
NTOS (NEC Terminal Operating System) 日本電気のオフコンN6300及び  その後継機、N6500,S3050などで使用されたOS。N5200のOSPTOSと高い  親和性がある。  →PTOS,AVX
NTP (Network Time Protocol) インターネット上で使用されている  時刻情報プロトコル。
NTSC (National Television System Committee) アメリカのテレビ放送の  標準方式を定めた委員会。およびそこで決まった統一仕様。日本やアメリカ  のテレビ放送はこの方式である。走査線525本。30フレーム/秒で1フレーム  を2フィールド(偶数番目の走査線と奇数番目の走査線に分割)に分けて送信。    テレビの方式としては他にPAL,SECAMなどがある。
NTT (Nippon Telegraph and Telephone) 日本電信電話会社。電電公社が  民営化されて生まれた会社。現在東西2つおよびNTTコミュニケーションズ  に更に分割されている。
NTT料金割引サービス NTTは現在いろいろな料金割引サービスを行っている。  その主なものをあげる。  テレホーダイ 夜間11時〜朝8時の時間帯の特定番号(2ヶ所)への通話が          あらかじめ定額料金を払っておけば無料になるもの。  テレジョーズ 幾つかの料金コースがあり、その金額を払うと一定額分          までの通話ができて、それを越した分も割引になるという          もの。テレホーダイ登場前の通信族の御用達であった。                   2000 1750円で2000円分。3000円までは15%引          3000 2600円で3000円分。5000円までは15%引          5000 4300円で5000円分。8000円までは15%引          8000 6850円で8000円分。それ以上は15%引  タイムプラス 200円払っておけば市内通話が昼間5分10円、夜間7分10円。  エリアプラス 200円払っておけば隣接区域への通話が3分10円で済む。  テレチョイス 100円払っておけば予め指定した市外局番地域への通話が          30%引きになる。(10%,15%のコースもある)  テレワイズ  550円払うと市外通話が10%引(月5500円以上使ってたら得)         1550円払うと市外通話が15%引(月2万円以上使ってたら得)  フレッツアイ ISDNのBチャンネルを使用し月額4500円でネットに常時接続          できるサービス。東京大阪などで実験のあと現在全国に          少しずつ拡大中。  だいたいインターネットをかなりする人のほとんどは現在はテレホーダイ  とタイムプラスを掛けている。しかし今後かなりフレッツアイに移行して  いくものと思われる。
NTT-BB (NTT BroadBand initiative) NTTの子会社でBrovaを運用し、  ブロードバンド用のコンテンツを展開するための場を企業や商店などに  提供するサービスを行っている  課金決済, セキュアコントロール, コンテンツデリバリーネットワーク,  動画チャットなどのプラットホームを提供している。
NTT-BP (NTT Broadband Platform) NTT東日本の全額出資子会社で  無線LANサービスの展開などを予定している。
NTT_DoCoMo →DoCoMo
NTT-X (NTT X) NTTの子会社で検索サイトgooを運営する会社。  本来は各種のメディアを自ら立ち上げて運営ノウハウを得、それを販売して  いくというベンチャー的な企業である。  goo以外にE-cube, Hotwired-Japan, NTT-X Store などを運営している。  http://www.nttx.co.jp
NTV (Nippon Television Network Corporation) 日本テレビ放送網。
NuBus テキサス・インスツルメントが1983年に発表した32ビットバスで  MacintoshのII以降に採用されたが、Appleはその後PCIに乗り換えて  しまった。
NUI (Network User Interface) ネットワークを通したコンピュータと人間の  インターフェイス。
NUL nullの略。
NULL 何もないこと。ゼロ。メモリーのパディング(クリア)に使われることがある。  またしばしばポインタとして、「何も指していない」ポインタとして使用される。  MSDOSのプログラムには「NULL POINTER」と呼ばれる部分があり、プログラムの最初  でかならずゼロになっている。もしプログラムが暴走したりバグがあったりすると  この部分が破壊されていることがあり、プログラムからOSに制御が戻される時にここ  がチェックされ壊れていたら「NULL POINTERが壊れている」旨のメッセージが出る。
Nullオブジェクト 3DのCGにおいて、レンダリングの際は画面に現れないように  設定したオブジェクト。回転軸やマーカーなどとして利用する。
NUM (Norton Utility for Macintosh) →Norton Utility
NUMキー (Numeric key) パソコンのキーボードのキーのひとつで、これをonに  するとキーボードの一部をテンキーとして使用できる。Numlk(Num Lock)とも。
Numlk (Numerical Lock) →NUMキー
Num_Lock (Numerical Lock) →NUMキー
NUMA (Non Uniform Memory Access) 共有メモリの方式のひとつ。サーバー  の一部機種で採用されている。
Number_Nine (Number Nine Visual Technology Incorporated)   グラフィックカードのメーカー。
NURBS (Non Uniform Rational B-Splines) 「ナーブス」。  CGにおける曲線表現技術のひとつ。