Macintosh →マッキントッシュ 

MacLHa マッキントッシュ版のLHa。石崎一明作。
Mac_OS マッキントッシュ用の専用OS。マッキントッシュのOSは以前は  system 6とか System 7 とか呼ばれていたが、1997年の 7.6 以降、  Mac OS の名前を使用している。  MacOS 7.6 Harmony  MacOS 8.0 Tempo  MacOS 8.1 Bride of Buster  MacOS 8.5 Allegro  MacOS 8.6 Veronica  MacOS 9.0 Sonata  MacOS 9.0.2〜9.0.4 Duet, Minuet  MacOS 9.1 Fortissimo  MacOS 9.2 Moonlight  MacOS 9.2.1 Limelight  MacOS 9.2.2 Starlight
Mac_OS_X (Macintosh Operating System ten) Appleが2001年に発売した  マッキントッシュ用の新OS。このバージョンでやっとマックは  マルチタスクになった。ただしOS9以前との互換性は無い。
Mac_OS_X_Cheetah Appleが2001年3月24日に発売したOS。別名MacOS 10.0。  MacOSの最初の正式版である。従来のMacOSと様々な面で一新されたが  機能はまだまだ低く、旧版と併用する利用者が多かった。
Mac_OS_X_Jaguar Appleが2002年8月24日に発売したOS。別名MacOS 10.2。  このあたりから、やっと利用する人が増え、また2003年にはMacOS X 以降  しか動作しないMacintoshのハードも販売が開始された。
Mac_OS_X_Leopard Appleが2007年10月26日に発売したOS。別名MacOS 10.5。  インテルCPUとPowerPCの双方がサポートされる。PowerPCで動く最後のOS  ともいわれる。
Mac_OS_X_Ocelot Appleが2008-2009年頃に発売されるといわれるOS。  別名MacOS 10.6。
Mac_OS_X_Panther Appleが2003年10月24日に発売したOS。別名MacOS 10.3。  オンライン上のファイル同期機能, 雑然としたデスクトップ上で特定の  ウインドウを簡単に見つけられるExpose機能などが追加されている。
Mac_OS_X_Puma Appleが2001年9月25日に発売したOS。別名MacOS 10.1。  これで何とか使える状態になったといわれる。このバージョンは10.0から  無償バージョンアップされた。
Mac_OS_X_Server Appleが1999年3月に一部の機種用に発売した新しいOS。  基本的にはMac OS X の機能を盛り込んでいるが、従来のOSとの互換性が  あまり良くなかった。Mac OS X では、互換API が一応提供された。
Mac_OS_X_Tiger Appleが2005年4月29日に発売したOS。別名MacOS 10.4。  PowerPCG4プロセッサへの最適化が行われ、内部コードの大幅な  書き換えがおこなわれている。
MacPaint マッキントッシュ用のペイントソフトで、最初のバージョンは  Bill AtkinsonLisa用に開発したもので、全てのマック用ソフトの  お手本となった
MacPPP (Macintosh Point to Point Protocol) マッキントッシュ用の  PPPソフト。
Macro →マクロ
Macromedia ソフトメーカーの名前。Director,FreeHand,DreamWeaver  などのソフトを制作している。以前はMacromindといった。  2005年4月18日Adobeに買収される。
Macromedia_Director マルチメディア・オーサリング・ソフトの定番。  多数のチャンネルを持つ「スコア」というワークシートに、静止画とその  位置を指定することにより、動画を作成する。マウスクリックに対する反応  その他をLingoと呼ばれるマクロ言語で記述することにより、対話型の  ムービーを制作できる。場面転換などは多くの種類の視覚効果を掛ける  ことができる。画像の編集能力もかなり強力である。  インターネット上ではShockwave形式で公開することができる。  MacintoshとWindowsの両方のプラットフォームでひとつのムービーを動作  させることが可能である(実行形式はそれぞれ生成する必要があるが)    →Flash
Macromind Macromedia社の昔の名前。
MacTCP (Macintosh TCP) マッキントッシュ用のTCP/IP設定ソフト。
Maffei,Greg 2005年6月24日にOracleCFO兼社長に就任。  1997-2000年にはMicrosoftのCFOを務めて、企業買収に力を発揮した。
MAG (MAkichan Graphic format) パソコン通信時代によく使用された画像  形式のひとつ。MAKIの改良版で256色まで使えて画像サイズも可変であ  る。MAGを見るソフトは「鮪(まぐろ,MAkichan Graphic LOader)」と呼ば  れる。
Magic_Cap ゼネラル・マジック社が開発した携帯端末。
Magic_Gate ソニーが1999年に発表したデジタル著作権の管理技術。
magmag →まぐまぐ
make 開発支援ソフトで、ソフトを複数のソースに分割して開発している時  変更したソースだけをコンパイルしたりする手順を管理するソフト。  初期の頃はmakeファイルという、makeの動作を指定するファイルを手動で  書いていたが、そのうちソースの依存関係を調べて自動生成することが  できるようになり、やがて開発システムの中に吸収された。
MAKI (MAKIchan net format) 「まきちゃんNET」で開発された画像形式。  アナログ16色。640x400ドット。MAGの前身。
MAN (Manual) UNIXでソフトの説明を表示させるコマンド。
MAN (Metro Area Network) 大都市エリアネットワーク。都市における  企業や個人が使用するネットワークのバックボーンとなる高速通信網。  xDSL,CATV,FTTHなどを民間業者が営業展開するためのインフラ  となるもの。
mandelbrot →マンデルブロー
Mantis Windows XP Embedded ver 5.1の開発コードネーム
MAOIX (Microsoft Ascii Otsuka-syokai Iodata-kiki X)  マイクロソフト、アスキー、大塚商会、アイオーデータ機器が共同で策定  した、ソフトのインストール規格。
MAP (Manufacturing Automation Protocol) 工場用LANのプロトコル。
map 地図。 →マップ
MapCash Windows98で導入された高速キャッシュの技法。
MAPI (Messageing API) Windowsの電子メールシステムのアプリケーション  ・インターフェイス。
MAR (Microsoft Authorized Reseller) マイクロソフト認定の販売店。
Maria MySQLプロジェクトの創始者である、Michael "Monty" Widenius  がMySQLの開発から離脱してフォークさせて開発したデータベースエンジン。  GNUライセンスで配布されている。    なおMariaというのは開発者Montyの3番目の子供の名前から採られた。  ちなみに1番目の子供の名前MyがMySQLの語源である。(2番目の子供はMax)