MIT (Massachusetts Institute of Technology) マサチューセッツ工科大学。 
 特にコンピュータの黎明期にコンピュータ技術に大きな貢献をしている。 
 Marvin Minsky, Alan Kayらの秀才を輩出した。 

MITI (Ministry of International Trade and Industry) 通産省。
MIT/LCS (MIT Laboratory for Computer Science) MIT(マサチューセッツ工科大学)  の計算機科学研究所。W3Cの運営の中心。
MITS (Market Instrumentation Telemetry Systems) 世界初のマイコンキット  Altair8800(1974)を発売した会社。価格は420ドル(約12万円)。当時は  最も安いコンピュータは数百万円のミニコンであった時代で、これは爆発的  に売れた。そしてこのマシン上でBill GatesPaul Allenがこれ用の  BASICを開発したのがMicrosoftの端緒である。    1975年には世界初のマイコン・ビジネスショーを開発した。
MIX (Multi IndeXed) 複数の索引を持ったファイル。初期のISAMファイル  は索引は1個だけだったので、後に出てきた複数の索引を持ち、それらを  同時に更新していくタイプのファイルをこう呼んだ。
MixedMode マッキントッシュのPowerPC搭載機種で、PowerPC用のコードと  68K用のコードを全部うまく実行させる環境。(実際には68Kのコードは  エミュレーションする)
MJ (Magnitude JMA) JMA(気象庁)が定めた地震のマグニチュード。  地震のマグニチュードには気象庁方式の他に次のようなものがある。  MW モーメントマグニチュード  ML ローカルマグニチュード  MS 表面波マグニチュード  MB 実体波マグニチュード
MJB (Max, Joseph, Bransten) アメリカのコーヒー製造会社。
MJD (Modified Julian Date) 準ユリウス日。通常のユリウス日  (JD=Julian Date)が桁数が大きくて不便であるとしてそれから 2400000.5  を引いたもの。例えば2000年7月1日21hJSTのユリウス日は2451727.0 に  なるので、MJD は 51726.5 になる。
mk (mark) マルク。ドイツの通貨。
MK綱 (Mishima tokushichi Ko) アルミニウム・ニッケル・鉄の合金で  永久磁石に使用する。三島徳七が開発した。
MkLinux PowerPC-Macintoshで動作するLinux
MKS単位系 (Metre-Kilogram-Second) 物理量の単位としてメートル、キロ  グラム、秒を使う単位系。N(ニュートン)、Pa(パスカル)などはこの系統  に属す。物理学では通常これを使うが伝統的な単位の中にはCGS単位系  に属するものもある。近年はSIとして再編成された。  →SI
MKSA単位系 (Metre-Kilogram-Second-Ampere) MKS単位系に電流のA(アンペア)  を加えて構成した単位系。
ml (Milli-Litre) ミリリットル。1リットルの1000分の1。1ccに等しい。
ML (Mailing List) メーリングリスト。メールによって結ばれたひとつの  討論・談話の場で、そのリスト宛にメールをすると、所属している全員に  メールされる仕組みのもの。インターネットにおける会話・情報交換の場  としてWWW-BBSと並ぶ大きな存在となっている。  →WWW-BBS,NetNews,メルマガ
ML (Medieval Latin) 中世ラテン語。
ML (Moon Light) 月光
ML (Local Magnitude) 地震のマグニチュードの計測法のひとつで1935年に  Charles Richterが提案したもの。現在はこれに代わってMWが使用されている。  →MJ
MLA (Multi Line Addressing) STN液晶の駆動方式のひとつで  アクティブ・アドレッシングの簡易版。  詳しいことはアクティブ・アドレッシングの項参照。
mLAN ヤマハが提唱する音楽情報の通信方式でIEEE1394(FireWire)を使用  したもの。
MLB (Major League Baseball) アメリカのプロ野球リーグ「大リーグ」。
MLC (Multi Level Cell) フラッシュメモリの作り方のひとつで  ひとつのセルに複数ビットの情報を記録するもの。SLCに比べて  どうしても動作速度で落ちるがその代わり大容量化しやすい利点がある。    基本的には情報記録・交換用であり、ReadyBoostには使用できない。
MLD (Media-Labo Distribution) メディアラボ社のLinuxディストリ  ビューション。Windowsパソコンに、ハードディスクのパーティションを  切ったりせずにそのままインストールして切り替えて利用できるのが  特徴。Windows上で確保した専用ファイル(loopという)の中がLinuxの  世界になる。  MLDはシミュレータではなく、起動すればちゃんと完全にLinuxになって  いる。Windows側のディスクもマウントすれば使えるが漢字コードの違い  はソフト側で克服しなければならない。
MLD (Median Lethal Dose) 半数致死量。
MLD-Central (Multi Lateral Devision-Central) 中央多国籍師団。
MLD_Linux →MLD
MLINK 草の根BBSでサポートされていた転送プロトコルのひとつ。  エラー処理は行わないのでMNPモデムなどが必要。  →XMODEM
MLIPS (Million Logical Inferences Per Second) 論理計算の速度の単位。  1秒間に100万回の推論が実行できる時1MLIPSになる。
Mlle (Mademoiselle) フランス語で未婚女性に付ける敬称。
MLM (Multi Level Marketing) 連鎖販売取引。いわゆるマルチ商法。  何かの商品を販売する会員を募集し、入会の際に会費を納めさせ、  また、多数の会員を入会させた人に利益が与えられるシステム。    事実上ネズミ講のような状態になっている悪質な所が多い。
MLS (Microwave Landing System) マイクロ波着陸誘導装置。
MLS (Multi Line Selection) 液晶パネルの駆動法のひとつ。 
mm (Milli-Metre) ミリメートル。1mの1000分の1。0.1cm。1000μm
Mm (Mega Metre) メガメートル。100万メートル。1000km。地球の半径は約6.4Mm。  →Km,Gm
MM (Moving Magnet) 可動磁石。
MM21 (Minato Mirai 21) 横浜にある大型イベントスペース地区。
MMA (MIDI Manufacturers Association) 米国のMIDI規格を管理している機関。  日本のJMSCと共同で規格の調整をしている。
MMC (Money Market Certificates) 市場金利連動型預金。
MMC (MIDI Machine Control) MIDIマシンコントロール。テープデッキ  などの制御信号を表すMIDIメッセージ。
MMC (Microsoft Management Console) IIS4.0及びWindows2000のシステム  サービスやシステム資源などの管理をするコンソールソフト(入口ソフト)。  実際に処理するのは各資源設定用のcomプログラム(ステップイン)である。