MIMD (Multiple Instruction Multiple Data) 並列コンピュータの制御 
 方式のひとつ。各プロセッサが独立に別々の命令を実行するもの。 
 →SIMD

MIME (Multi-purpose Internet Mail Extensions) インターネット上で  文字以外のデータをやりとりするための取り決め。  現行のメールソフトは基本的にMIMEに対応しているほかWWWブラウザ  もデータのヘッダ部に書かれているMIMEタイプを見て、そのデータを  自分で処理するか各種のアプリケーションに渡すか決めている。    MIMEにはサブタイプがあり、たとえば同じ TEXTでも HTML や PLAIN  などがある。  主なMIMEタイプには下記のようなものがある。      text  plain(普通のテキスト),richtext,       html,sgml,xml,css    image png,jpeg,tiff,gif    audio mpeg, 32kadpcm    video mpeg, quicktime    application  pdf,zip,msword,postscript    model vrml, mesh    multipart 複数のデータタイプを含むマルチパート型  multipartタイプは添付データ付きのメールなどで使用される。各パート  のMIMEタイプはのパートの先頭に書かれている。  →BASE64,Quoted_Printable
MIMEタイプ WWWにおいて、サーバーから送られてくるデータのタイプ。  プラウザではそのタイプを見て、表示方法を判断したり、場合によっては  別のソフトを起動したりする。
MIMO (Multiple Input Multiple Output) 無線LANにおいて複数のアンテナ  を使用して同時送受信することにより、データ転送速度を上げる技術。
min (minimum) 最小値。
Mind プログラミング言語の名前。
Minefield Firefoxの初期の頃の開発コード名。   同様の初期の開発コード名に次のようなものがある。   Pescadero, Santa Cruz, Lucia, Oceano, Naples,   Glendale, Glendale, Indio, Three Kings,   Royal Oak, One Tree Hill, Greenlane,   Mission Bay, Whangamata
miniSDカード デジカメなどで使用されるSDカードの小型のもの。  SDカードスロットに入れる場合は標準のSDカードのサイズにする  アダプタを使用する。普通、miniSDカードを買うとこのアダプタは  添付されている。  →microSDカード
mini_PCI ノートパソコン用の小型PCIバスの仕様。
minix Andrew Tannenbaum が開発した教育用のunixクローン。これが  Linuxのベースになった。
Minsky (Marvin Lee Minsky) アメリカの数学者で人工知能関係の研究に  貢献した。フレーム理論の提唱者。
Minuet MacOS9 Updateの開発コードネーム
MIPS (Mega Instructions Per Second / Million Instructions Per Secont)  コンピュータの動作速度の単位。1秒間に平均100万命令を実行する場合  1MIPS(ミップス)という。これの1000倍はGIPS。  →MHz,コンピュータの速度
MIPS マイクロプロセッサ・メーカー。R3000などのRISCチップを製作して  いた。1992年にSGI(シリコングラフィックス)に吸収され MIPS technologies  となったが、後にSGIの経営難により売却された。ただし現在は過去の  権利関係の管理を主にやっており、大きな開発は行っていない模様。
Mira Smart Display開発コードネーム。  家庭内で持ち運べるワイヤレスのディスプレイのためのソフトウェア。
MIRT (Mobile Infra-Red Transmitter) モバイル赤外線送信機。  救急車・パトカーなどの緊急車両が信号を青に切り替えるための装置。  近年アメリカではこの装置が一般に流出しているらしい。暗号化されて  いる信号システムには暗号の鍵を持っていない限り無力だが暗号化されて  いるところはまだ少ない。
MIRV (Multiple Independently-Targetable Re-entry Vehicle)   個別誘導式複数目標弾頭。
MIS (Management Information System) 経営情報システム。一時期企業の  システムの設計指導原理として騒がれたが後に腰砕けの感じになり、  「ミスったな」などと皮肉を言われた。  →SIS
MIS (Metal Insulator Semiconductor) 金属と絶縁体と半導体の三層構造。  通常は絶縁体として酸化膜を使用するのでMOSという。同項参照。
MISC (Mixed-Instruction-Set Computer) RISCCISCの技法を組み合  わせて作られたCPU。インテルの486, モトローラの68040などを指して  言われた言葉。
misc (MISCellaneous) 雑多なこと。よくソフトのメニューや解説書のおまけ  的なところに misc というのがある。だいたい知らなくてもいいようなこと、  使わなくても済むような機能が入っているが、見ておくと何かのときに役に  立つことが多い。
Miss 英語で女性の未婚者に付ける尊称。  →Ms
MISTY 三菱電機が開発した秘密鍵型の暗号方式。
MIT (Massachusetts Institute of Technology) マサチューセッツ工科大学。  特にコンピュータの黎明期にコンピュータ技術に大きな貢献をしている。  Marvin Minsky, Alan Kayらの秀才を輩出した。
MITI (Ministry of International Trade and Industry) 通産省。
MIT/LCS (MIT Laboratory for Computer Science) MIT(マサチューセッツ工科大学)  の計算機科学研究所。W3Cの運営の中心。
MITS (Market Instrumentation Telemetry Systems) 世界初のマイコンキット  Altair8800(1974)を発売した会社。価格は420ドル(約12万円)。当時は  最も安いコンピュータは数百万円のミニコンであった時代で、これは爆発的  に売れた。そしてこのマシン上でBill GatesPaul Allenがこれ用の  BASICを開発したのがMicrosoftの端緒である。    1975年には世界初のマイコン・ビジネスショーを開発した。
MIX (Multi IndeXed) 複数の索引を持ったファイル。初期のISAMファイル  は索引は1個だけだったので、後に出てきた複数の索引を持ち、それらを  同時に更新していくタイプのファイルをこう呼んだ。
MixedMode マッキントッシュのPowerPC搭載機種で、PowerPC用のコードと  68K用のコードを全部うまく実行させる環境。(実際には68Kのコードは  エミュレーションする)