DirecTV →デイレクTV 

Direct_3D マイクロソフトのDirectXに含まれる3次元描画の機能。
Direct_3DSound マイクロソフトのDirectXに含まれる3次元サウンドの機能。
Direct_Animation マイクロソフトのDirectXに含まれる動画の機能。
Direct_Draw マイクロソフトのDirectXに含まれる2次元描画の機能。
Direct_Input マイクロソフトのDirectXに含まれるジョイスティック等の  制御機能。
Direct_Music マイクロソフトのDirectXに含まれるシンセサイザの機能。
Direct_Play マイクロソフトのDirectXに含まれるネットワーク対戦の機能。
Direct_Sound マイクロソフトのDirectXに含まれるサウンドの機能。
Direct_X マイクロソフトがゲーム制作用に提供している、マルチメディア  関係のAPI群。実際には↑に記述したようなサブグループに分かれている。
DirectCD アダプテックが開発したCD-Rの書き込み用ソフト。
Direct_Rambus Direct_RDRAM用の専用バス。
Direct_RDRAM RDRAMの改良型で、Direct_Rambusに接続されるDRAM。  従来のDRAMとはかなり動作仕様が異なっている。RASCASなどの制御  信号は使用せず、プロトコルを使ってデータ転送する。クロックの立ち上  がりと立ち下がりを使用してデータ転送するので、400MHzで動作させれば  800MHzでデータを転送してくれる。  →メモリーチップ,PC1066
Director ディレクター。Macromedia社が開発したマルチメディアの  制作・編集ソフト。画像や音声・動画などを使用した、観光案内・ソフト  などの説明書・デモンストレーション資料・ゲームなどを制作することが  できる。また、Shockwaveなどにして、ホームページ上で公開することも  可能である    Flashが普及するまで、このジャンルのソフトとしては、ほとんど標準の  存在であった。  内容的には、構成要素である、静止画・写真・QuickTime等の動画・テキス  ト・サウンドなどを「キャスト」として登録し、それを多チャンネルの  「スコア」に配置して、動作を記述する。スコア上の各セルでそのキャス  トの表示位置を指定するので、その位置を時系列で動かせば動画になる。  (むろん操作的には最初と最後を指定すれば、途中はDirectorが作ってく  れる)  場面の転換のところでは、シャッター・オープンとか、ズームアウトとか、  フェイドアウトとか、ブラインド・オープンとか、にじみ出るように変化  させたりとか、多種類の視覚効果(Visual Effect)を掛けることができる。  また、マウスの動きやキー操作などの「イベント」に対する動作を「Lingo」  と呼ばれるHyperTalkライクなスクリプト言語で動作を記述することが  できる。  ひじょうに強力かつ、保守のしやすいソフトで、習得にもそんなに時間は  かからない。内蔵されているグラフィック編集ソフトも、そこらの数万円  のソフトよりは、ずっといい出来である。  わずかに工夫するだけで、作成したデータはWindowsとMacintoshの両方の  環境で動作させることができる(Windows用とMacintosh用と両方の開発環  境は必要だが)。
Directory →ディレクトリ
Directory_Service →ディレクトリ・サービス
DirectShow マイクロソフトが開発した、マルチメディアのストリーミング  再生技術。MPEG,AVI,QuickTime,WAVEなどのファイルをそのまま  再生させることができる。
DIS (Draft International Standard) ISOが制定する規格の少し手前の  草案。これが投票で過半数の国の賛成が得られればISになる。  →IS,DIPS,ISO
DISA (Distributed Information-processing Systems Application Architecture)  日本電気が作ったソフトウェアの規格。
DisInfectant マッキントッシュ用のウィルスチェッカー。ノースウェスト  大学で開発されていた。多くのユーザーがいたが、現在は開発が中止されている。
Disk_Druid RedHatのLinuxのインストーラに組み込まれているディスク  設定ユーティリティ。一般に使用されている fdiskより簡単に設定で  きるようになっている。
DiskCopy アップルが提供しているユーティリティで、フロッピーディスク  のディスク・イメージ・ファイルを作ったり、フロッピーのコピーをした  りすることができる。
Disk_First_Aid アップルが提供しているディスク復旧ユーティリティ。
DISP (Draft International Standard Profile) ISOが制定する規格プロ  フィルの少し手前の草案。これが投票で過半数の国の賛成が得られればISP  になる。  →IPS,DIS,ISO
Display_PostScript PostScriptに準拠して文字を画面に表示する技術。  最初NeXTで採用された。
Ditto アイオメガ社が開発したテープドライブ。同社はこの権利を1999年3月  テックマー社に売却して、テープ媒体からは撤退した。
ditto 「同上」という意味。
DIU (Data Interface Unit) データ・インターフェイス・ユニット。
DIX (Dec-Intel-Xerox) DEC,Intel,XEROX が1979年に合意したEthernetの  以前のネットワーク規格。その後、1982年に標準規格の Ethernet R2.0 が  生まれた。
Dixon インテルのノートパソコン向け PentiumII及びCeleron の開発コードネーム
DIY (Do It Yourself) 自分ですること。一般に日曜大工のようなことをいう。
DIYショップ 大工道具や調理器具などといった、DIY用品を販売しているお店。
DIYパソコン 要するに自分で組み立てたパソコン。あるいは自分でパソコン  を組み立てること。自分の好きなメーカーの部品を組み合わせ、好きな仕  様にできるのが魅力である。むろん失敗して数十万円ほど無駄にしても  本人の責任。
DK96 (Digital Kids 1996) 仮想タレント伊達杏子の96年版。  1979年10月26日生の設定。
DK-2001 (Digital Kids 2001) 仮想タレント伊達杏子の2001年版。  1983年6月9日生の設定。
DKA法 代数方程式の解を求める方法のひとつ。DKAは開発者の名前で、  Durand, Kerner, Aberth である。  →Newton-Raphason法。
DL (Data Library) パソコン通信において、対話型で使用するのではなく  広くデータ(プログラム・画像・文章など)を配布したい人が登録しておき  利用者がそれをダウンロードして使用するもの。
DL (DownLoad) ダウンロード。データを相手ノードから自分のマシンに  転送すること。
DL (Definition List) HTMLのタグで、タイトルと説明といったものを  並べる時に使用するもの。使い方は次の通り   <DL>     <DT>タイトル     <DD>説明     <DT>タイトル     <DD>説明   </DL>