CHAP (Challenge-Handshake Authentication Protocol) PPP接続で使用さ 
 れている 

Chat →チャット
CHATR (CHat ATR) 京都のATR(Advanced Telecommunications Research  institure international) の Nick Cambell が開発した、自然な発音を  する音声合成システム。 www.itl.atr.co.jp/chatr/
Check_Box チェックボックス。マッキントッシュやウィンドウズの画面の基本  的な要素のひとつで、□ といった形をしているもの。ここにVとか×の形  のチェックマークが付いている場合は on. 付いていない場合は offである。    (マックはV、ウィンドウズは×)    時々、ウィンドウズを初めて使う人が「×が付いてるからoffだと思った」  と言うことがある。慣れてしまうと気づかない問題で、電話で問い合わせ  に答える時というのは、こういうことにも気を付けないと怖い。  →Radio_Button
Chicago Windows95開発コードネーム。  →Capone
Chimera MacintoshのPerforma5400の開発コードネーム
ChipCard IBMが開発したカードサイズの小型携帯端末。
ChipSet →チップセット
CHOCOA 富士通で開発された「ながら」チャットが出来る、チャット用ソフト。   www.fujitsu.co.jp/hypertext/free/chocoa/index.html
CHOCOS (CHOCOa communication Service) 上記CHOCOA用のチャット・サー  バーを国際基準IRCに準拠させて拡張したもの。
chooser Macintoshのアクセサリセレクタの英語の名称。  chooserはそのままチューザーと訳すかあるいは「機器選択」とかなんとか  いった訳語を作ってもよかったと思うのだが、なぜか「セレクタ」という  訳語になってしまった。この機能自体についてはセレクタの項参照のこと。
Chrome (クローム) Googleが開発したウェブブラウザ。俗称「黒目」。  正式には"Google Chrome"である。    2008年に発表され、その軽快さと使いやすさからみるみる内にシェアを拡大、  2012年にはInternet Explorerを抜いて首位に踊り出た。    Chromiumベースのブラウザであり、OperaVivaldiとは親戚のような  ものである。レンダリングエンジンはver27まではWebkitを使用していたが、  28以降はwebkitからフォークしたBlinkに変更されている。    最初からタブブラウザの方式を採用しており、リンクをリンクバーに並べて  表示するなど初心者に易しいインターフェイスになっている。またAdobe Flash  のエンジンを内蔵しているため、他のブラウザと独立してゲームを進行させ  たりすることができる。
Chrome S3 Graphics社が製造販売しているGPU
Chrome_OS Googleが開発したLinuxベースのOS。  このOSを搭載したパソコンなども発売されたが、必ずしも普及はしていない。
Chromium オープンソースのブラウザ開発プロジェクト。  Chromium自体も、様々なLinuxのディストリビューションで使用可能であるが、  Chromiumをベースにしたブラウザも多く開発されており、Chrome, Opera,  Vivaldi などはその主なものである。
CHRP (Common Hardware Reference Platform) IBM,Apple,Motorolaが1994年  に発表したPowerPCを使用したパソコンの共通仕様。しかし参加した各社が  実際には消極的で、自然消滅。
CHS (Cylinder Head Sector) ディスクの物理的な位置を示すための数値。  CCHSSともよく書かれる。たとえば、02-3-21 というのは、2シリンダ目  の第3面の21番目のセクタということである。    ただし最近のディスクではこのCHS値は実際の物理構造を反映していない  ことも多いようである。  →LBA,拡張INT13
CHS (CHinese Simple) 中国語の簡体字(中国本土仕様)。
CHT (CHinese Traditional) 中国語の繁体字(台湾仕様)。
CHTML =CompactHTML
CI (Corporate Identity) 1980年代に盛んに言われた、企業のイメージの  確立・浸透のための企画。成功したところもあるが、多くの企業では単に  会社のマークを変更したり、社名を何をしている会社か分からないような  横文字に変えたりしただけで終わってしまった。
CIA (Central Intelligence Agency) アメリカの中央情報局。
CIAC (Computer Incident Advisory Capability) アメリカでスパムメール  やウィルス情報などを提供している政府機関。
CIC (Credit Information Center) 信用情報機関のひとつ。信販系が  主に加盟している。
CID (Character IDentifier Font / Charater ID-keyed font ?)  日本語Postscript用のType1フォントの一種。Adobeとモリサワが開発  した。従来のOCFよりパフォーマンスが改善されている。  ただしOCFと同様にダウンロード印字ができないのでプリンタ側にこの  フォントがインストールされていなければならない。    →OpenType
CIDR (Classless Inter-Domain Routing) IPアドレスの使用効率を改善  するために考案された、8ビット単位ではなく細かい制御をする制御方式。    CIDRではクラスA(8-24),クラスB(16-16),クラスC(24-8)といった区分けを  せずにサブネットマスクでIPアドレスのネットワーク部とホスト部  を分ける。たとえばIPアドレスが192.168.1.0 サブネットマスクが   255.255.255.240の場合ネットワーク部が28bit, ホスト部が4bit という  ことになるので、192.168.1.0/28 といった書き方をする。     255.255.255.0   → 24 (256台)   255.255.255.128  → 25 (128台)   255.255.255.192  → 26 ( 64台)   255.255.255.224  → 27 ( 32台)   255.255.255.240  → 28 ( 16台)   255.255.255.248  → 29 ( 8台)   255.255.255.252  → 30 ( 4台)   255.255.255.254  → 31 ( 2台)   255.255.255.255  → 32 ( 1台)  →IPアドレスのクラス,IPアドレス枯渇問題
CIE (Commission International de l`Eclairage) 国際照明委員会。  XYZ表色系、l*a*b*表色系、l*u*v*表色系などを定めている。特にXYZ表色  系はDTP分野で利用されている。