臘日

←↑→ ↑
こよみの読み方(64)選日(5)

■臘日

 これは吉日であるという説と凶日であるという説があるようです。採用し  ていない暦もけっこうあるようです。
 
 日取りについても幾つか説があるようです。私が知る範囲では   ・小寒の月に入ってから2度目の辰の日   ・大寒に最も近い辰の日   ・大寒の後の最初の戌の日

 辰にしても戌にしても、土に対応するものなので、冬の水気を土剋水で止  めて、春に向けて気を動かす日であるとされます。

■天赦日

 これは1年の中で最大の吉日で、神の恵みが充分にあり、何をするにも最  大の良日で、他の全ての暦注よりも優先するものとされます。ただし採用  していない暦もけっこうあるようです。

 日取りは下記のようになります。
 
   春(立春〜立夏):戊寅の日    夏(立夏〜立秋):甲午の日    秋(立秋〜立冬):戊申の日    冬(立冬〜立春):甲子の日

■天恩日

 これも天の恵みのある日ですが、天赦日よりたくさんありますので、まぁ  それなりにいい日ということだと思います。これも採用していない暦もけ  っこうあるようです。
 
 日取りについては2通りの説があります。

  (1)甲子〜戊辰までの5日間     己卯〜癸未までの5日間     己酉〜癸丑までの5日間

  (2)月により次のように定める     123456789101112     丑寅卯辰巳午未申酉戌亥子


←↑→
(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから