こよみの読み方(28)九星



さて今日は九星の話をしましょう。九星というのは一白水星、二黒土星、三碧木星、四碧木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星をいいます。九星術ではこの九星を東・西・南・北の「四方」、東南・東北・西南・西北の「四維」、及び中央の合計九方位に配置して吉凶を論じていました。その基礎となるのは「洛書」と呼ばれる次の魔方陣です。


この魔方陣は多くの方が見たことがあるとは思いますが、念のため解説しておきますと、縦・横・斜のどの方向に3個並んでいる数字を足しても必ず15になります。縦横3個数字が並んでいるので数学的にはこれを3次の魔方陣というのですが(「魔法陣」ではない。念の為)、3次の魔方陣は対称に変形したものを除けばこれ1個しか存在しないことが知られています。

さて、九星について書き出しますと、相当長くなりますので、細かいことはまたいづれ書くことにしまして、ここでは簡単 に見ていくことにします。

九星では上記の魔方陣に数字を1ずつ加え10になったら1に戻すという方法で9通りの方陣を作成します。念のためそれを全部書いておきましょう。

【中宮:五黄】
四緑九紫二黒
三碧五黄七赤
八白一白六白



【中宮:六白】
五黄一白三碧
四緑六白八白
九紫二黒七赤



【中宮:七赤】
六白二黒四緑
五黄七赤九紫
一白三碧八白



【中宮:八白】
七赤三碧五黄
六白八白一白
二黒四緑九紫



【中宮:九紫】
八白四緑六白
七赤九紫二黒
三碧五黄一白



【中宮:一白】
九紫五黄七赤
八白一白三碧
四緑六白二黒



【中宮:二黒】
一白六白八白
九紫二黒四緑
五黄七赤三碧



【中宮:三碧】
二黒七赤九紫
一白三碧五黄
六白八白四緑



【中宮:四緑】合計数3
三碧八白一白
二黒四緑六白
七赤九紫五黄



魔方陣型の配置の横に九星でよく使用される八角形表示も加えました。どちらも同じことです。これの具体的な配置方法についてはこのあと簡単に述べることにします。

(1997/04/30)
(1999.06.26)
(2021.12.31 図版に改訂)