こよみの読み方(18)日のえとと天冲殺



月の「えと」は上記のように簡単に計算することができますが、日のえとはそう簡単にはいきません。日のえとも60日単位で繰り返されているのですが毎年の日数が違いますから、計算はちょっと要領が必要です。

一般にはこの種の計算には「ユリウス日」というのを使います。これは過去のある時点から数えた通日のことで、次の式で計算できます。(この式は私のオリジナルです。出典を明示する限りにおいて、自由に使用することを許可します)

JD = [ CC x 36524.25] + [yy x 365.25] + [(mm+1) x 30.6] + dd + 1720997

ただし年=CCx100+yy,月=mm(3〜14),日=dd とします。[]は切り捨てです。

計算例1 1997.5.1 のユリウス日を求める。
JD = [ 19 x 36524.25 ] + [97 x 365.25] + [6 x 30.6] + 1 + 1720997= [693960.75] + [35429.25] + [183.6] + 1 + 1720997= 693960 + 35429 + 183 + 1 + 1720997= 2450570

計算例2 1997.2.10 のユリウス日を求める。
この場合上記の計算式は月を3〜14に押さえないといけないので、1996.14.10 とみなして計算します。
JD = [ 19 x 36524.25 ] + [96 x 365.25] + [15 x 30.6] + 10 + 1720997= [693960.75] + [35064.0] + [459.0] + 10 + 1720997= 693960 + 35064 + 459 + 10 + 1720997= 2450490

応用 上記の計算から、1997.2.10から1997.5.1までの日数は 2450570-2450490で80日間あることが分かります。

ユリウス日が分かっていると、その日の「えと」は (JD+49)mod 60で計算されます。ここで 0 から 59 までの数と「えと」の関係は次の通りです。

0甲子 1乙丑 2丙寅 3丁卯 4戊辰 5己巳 6庚午 7辛未 8壬申 9癸酉10甲戌 11乙亥 12丙子 13丁丑 14戊寅 15己卯 16庚辰 17辛巳 18壬午 19癸未20甲申 21乙酉 22丙戌 23丁亥 24戊子 25己丑 26庚寅 27辛卯 28壬辰 29癸巳30甲午 31乙未 32丙申 33丁酉 34戊戌 35己亥 36庚子 37辛丑 38壬寅 39癸卯40甲辰 41乙巳 42丙午 43丁未 44戊申 45己酉 46庚戌 47辛亥 48壬子 49癸丑50甲寅 51乙卯 52丙辰 53丁巳 54戊午 55己未 56庚申 57辛酉 58壬戌 59癸亥

生まれた日の「えと」が分かれば、それからいわゆる天冲殺を計算することができます。

上記で1列目は甲子から始まって癸酉までですので、戌と亥が抜けています。
ですから、この1列目の10日間の生まれの人は「戌亥天冲殺」になります。
他の列も同様です。すなわち、天冲殺の一覧を作りますと

甲子 乙丑 丙寅 丁卯 戊辰 己巳 庚午 辛未 壬申 癸酉|戌亥
甲戌 乙亥 丙子 丁丑 戊寅 己卯 庚辰 辛巳 壬午 癸未|申酉
甲申 乙酉 丙戌 丁亥 戊子 己丑 庚寅 辛卯 壬辰 癸巳|午未
甲午 乙未 丙申 丁酉 戊戌 己亥 庚子 辛丑 壬寅 癸卯|辰巳
甲辰 乙巳 丙午 丁未 戊申 己酉 庚戌 辛亥 壬子 癸丑|寅卯
甲寅 乙卯 丙辰 丁巳 戊午 己未 庚申 辛酉 壬戌 癸亥|子丑

のようになります。

(1997/03/18)
(1999.05.07)
(2021.12.31 表組調整)