シェイクスピアの誕生日について

↑
質問:「今日はなんの日」で、4月26日がシェイクスピアの誕生日となって いましたがこれは、4月23日の間違いではないでしょうか? シェイクスピアは生まれて死んだ日が同じ4月23日なので4月23日 は「シェイクスピアデイ」と呼ばれているのではなかったでしょうか?
回答:−

こんにちは。これに関しては実際多少の議論があるようです。

シェイクスピアの洗礼の記録は4月26日になっておりまして当時のイギリスでは 通常生まれたその日に洗礼をする習慣であったそうです。ですから実際の誕生日 は4月26日というのが、もっとも有力なのですが、何か例外的なことがあって、 洗礼の日が遅れた可能性は否定はできません。

ただ、4月23日を誕生日として祝うようになった背景としては亡くなったのが 4月23日であったことと、4月23日はイギリスの守護聖人である聖ジェオルジオ (St.George)の祝日であるので、イギリス最大の詩人の誕生日として祝うのに ふさわしい、ということがあるようです。

(2000-01-21)


(C)copyright ffortune.net 2000 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから